【人間椅子連載】ナザレス通信Vol.4
9「こんちくしょうにゃろめ」

ベースを修理に出すために原宿に出かけました。出不精の自分はこの位に切羽詰まった用事がないと都会に足を延ばしません。修理の依頼は10分で済み、せっかく2時間もかけてやって来たので、いつもの「観光コース」を巡ることにしました。都会に出た時にいつも辿るお決まりの道順があるのです。これは人ごみが嫌いな自分の精神的ダメージを最小限に抑えるための最短距離です。まず、全く縁のない原宿からはすぐに逃げ出し、新宿に向かいます。地下鉄の連絡通路を歩いて、そこからエレベーターで行けるディスクユニオンの中古センターで至福の時間を過ごします。とりあえず廉価盤コーナーから始めます。それほど好きではないけど試しに聴いてみようかぐらいのCDを買います。今回はBlind GuardianBlue Murderなどです。100円なので何の後悔もありません。次にRockのコーナー、TASTEのアルバムが欲しかったのですがありませんでした。次にHard Rockのコーナー、ここが一番散財する危険地帯です。気になっていたHARD STUFFの1stを見つけたので購入、あと、ジャケットがあまりにかっこ悪くて買っていなかったTWISTED SISTERの「Love Is For Sukers」を購入し、最後にProgressiveのコーナーでOSANNAとNEKTARを買って店を出ました。
観光コース、次は紀伊國屋書店です。皆さんもご存知の通り、他の書店では見かけない本がずらりと並んでいて圧倒されます。最近はまっている道尾秀介さんの文庫本とえぐい青色のブックカバーを会計し、そろそろ脚が痛くなってきたので、最後の締めに、熊本ラーメン店の「桂花」で「太肉麺(ターロー麺)」を食べます。これは初めて上京した折に食べた思い出のメニューで、「生まれてこのかた、こんな美味いラーメンは食べたことがない!」と感動し、「東京は何てすごい街なんだ」と打ちのめされた記憶が甦る味です。この日も満足のうちに観光コースを終え、家路に就きました。電車で立つのが嫌なので特急の指定席で帰ります。
帰宅して聴いたTWISTED SISTERはジャケットの印象通り違和感がありました。下品が売りのバンドなのにすっかり影を潜めてしまっているのです。ディスってしまったのでフォローします。このバンドの2ndと3rdは本当にかっこいいからです。特に気に入っているのは2ndアルバム「You Can't Stop Rock 'N' Roll」で、ラジオから1曲目の「The Kids Are Back」が流れてきたのを耳にした時は、「太肉麺」と同じくらい感動したものです。太くてでか過ぎるベース、どかどかしたドラム、うま過ぎないギター、下品でがらがら声のボーカルと、自分の大好きなものがてんこ盛りです。書いていて思いましたが、しょっぱくてくせのあるスープ、粉っぽい麺、脂たっぷりの角煮が渾然一体となった「太肉麺」とどこか似ています。
ちなみに、今まで観てきたライブの中で一番感動したのが、このTWISTED SISTERの85年NHKホールでの公演です。MCでボーカルのDee Sniderが早口言葉のように「何とかかんとかMother Fucker、何とかかんとかMother Fucker…」と連呼していましたが、これを日本語に訳すると「何とかかんとか、こんちくしょうにゃろめ」となるのでしょうか。バイクのハンドルを持って「こんちくしょうにゃろめ」を繰り返す、大好きなお笑いコンビ「いつもここから」が6月に催される「やついフェス」に出演します。人間椅子も参加するので時間があったら「こんちくしょうにゃろめ」を生で観たいものです。
今回のマイベストテープ~下品なボーカルがくせになる曲


A1.Ride To Live,Live To Ride / TWISTED SISTER

A2.Too Young To Die / ALCATRAZZ

A3.Stone Dead Forever / MOTORHEAD

A4.Peace Sells / MEGADETH

A5.The War Drags Ever On / TANK

B1.Midnight Moses / THE SENSATIONAL ALEX HARVEY BAND

B2.Woke Up This Morning / NAZARETH

B3.I Wanna Be Somebody / W.A.S.P

B4.Black Metal / VENOM

B5.Black Funeral / MERCYFUL FATE=

『おどろ曼荼羅~ミュージックビデオ集
~』 

4月4日(水)発売

Blu-ray Disc:\3,704(税別) TKXA-1119

DVD:¥2,778(税別)TKBA-1251

全16曲収録

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。