アルバム『dye it white』

アルバム『dye it white』

HaKU、原点回帰への想いを込めた新曲
「dye it white」MVが完成

HaKUが「これからの原点となる曲」と語る、新曲「dye it white」のMVが完成! YouTubeに公開された。
HaKUはこれまでも常に新しい視点でMVを作成し、CG等を駆使して新しい世界観を作り上げてきたが、今作も渋谷の街全体をCG化し、実写合成やSF的な演出を加えることで、宇宙感・未来感ある仕上がりとなった。「dye it white」の意味する「白く染めろ」にちなんで、街の色彩がなくなり白く染め上げられていく様子は、CGならではの非現実的な世界を作り上げている。

また、日本人アーティストのMVでは珍しいプロダクトプレイスメントと呼ばれる広告手法が使用され制作されている事にも注目。商品やブランドを露出させる広告手法である“プロダクトプレイスメント"は、映画、TVなどの分野においてはよく見られるが、近年は海外のMVにもそれがより洗練された形で進化しており、日本のMVにもその手法が見られるようになってきた中、HaKUは一早くプロダクトプレイスメントを取り入れた。このMVには、World First(世界で初めて)をコンセプトに独自のデザインと機能を追求した製品を手掛けるブラックアンドデッカー社の商品の他、複数のプロダクトプレイスメントが含まれている。また、「dye it white」は12月11日 にiTunes限定で配信される。

年末にインテックス大阪で行われる「FM802 ROCK FESTIVAL2013 RADIO CRAZY」に出演も決まっているHaKU。イベントに参加する人は一足先にこの曲を体感しよう。

「dye it white」MV

アルバム『dye it white』

2013年12月11日(水) iTunes限定配信
≪収録曲≫
1.dye it white
2.What's with him
3. ショウガイレンサ (Live in “wonderland")
4.everything but the love (Live in “wonderland")
5.defiance (Live in “wonderland")
6.眠れぬ夜にライトをあてて (Live in “wonderland")
7.somethin' cold (Live in “wonderland")
8.優しいモノと複雑なモノ (Live in “wonderland")
※Live in “wonderland" from SHIBUYA CLUB QUATTRO(13/06/16)

アーティスト

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着