『とんでもない、トンガリだ、』

『とんでもない、トンガリだ、』

bómi 11月開催クアトロ企画「とん
でもない、トンガリだ、」情報解禁!

11月14日に開催されるbómiと青柳文子のオーガナイズイベント「とんでもない、トンガリだ、」の出演者が発表された。
本公演は、bómiが3ヶ月連続で実施するクアトロ自主企画「パーティーナイトでホールドミータイト」の第1弾。今回明らかになった出演者は、FUJIROCK FESTIVAL2013のROKIE A GO GOに初出演した謎のエビ集団・溺れたエビの検死報告書、1stフルアルバム『魔法が使えないなら死にたい』リリースツアーのファイナル公演でレーベル無所属のまま渋谷クアトロを満員にしたシンガーソングライター大森靖子。また、自作MVで世界各地から注目を集め、自ら企画・制作・編集・デザインした「快速マガジン」なるコミックスを発表したロックバンド・快速東京など、主催者2人が推薦する"とんがっているアーティストたち"3組。

その他にも、世にもおかしなお菓子ユニット「おかしい屋」、超リアルなボディーペイントで話題沸騰!の美大生「チョーヒカル」、青文字系雑誌の人気読モ・三戸なつめによる「古漫画屋」、クリープハイプのグッズなどを手掛けるイラストレーター・フクザワの「似顔絵屋」、快速東京による「いちのせ機材☆大放出」など、音楽に限らず幅広いジャンルから選出された1日限りのレアなブースがイベントを盛り上げる。

チケットは本日より各プレイガイドにて先行販売がスタート。出演者は今後も追加発表を予定しているとのことなので,続報を見逃さないようにしよう。

「パーティーナイトでホールドミータイ
ト」~第1夜~ bomi×青柳文子主催「
とんでもない、トンガリだ、」

11月14日(木) 渋谷クラブクアトロ
ライブ:溺れたエビの検死報告書/大森靖子/快速東京/+1BAND
※bómiのライブ出演はありません。
ブース:文子さんとbómiさんのマルシェ/三戸なつめの古漫画屋さん/おかしい屋/チョーヒカルの変身ブース(仮)/フクザワの似顔絵かなんかかく屋さん!/快速東京の「いちのせ機材☆大放出」/and more
『とんでもない、トンガリだ、』
bomi
青柳文子
快速東京
大森靖子

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

新着