年末のまとめ読み! ミーティアの人
気漫画ランキング2017

個性豊かな漫画家さんによる“ここでしか読めない”作品が好評の、ミーティアの連載漫画。今年も、クスッと笑える作品から何だかちょっとしんみりするような作品まで、実にたくさんの漫画を掲載してきました。そこで今回は、2017年に公開された作品の中から、それぞれの漫画家さんの人気記事ベスト5をご紹介! さて、どんな結果になったのでしょう?

劔樹人さん「僕らの輝き 〜ハロヲタ人
生賛歌」

第1位「第23話 心強き我が軍」
なんだかスカッとする話! それにしても、公共の場所での好き嫌い話はやめておきましょうね。
第2位「第24話 会わせたくない」
再び、同僚の女性・嶺脇さんと現場に! この二人の今後が気になりますね……。
第3位「第19話 心変わりは誰かのせい」
てっつんが推し変?! それにしても横山玲奈ちゃんはかわいいなあ。
第4位「第21話 それしか出来ない」
コージさんの健気すぎる愛が溢れ出ています……。たぐっち、かわいいよ!
第5位「第28話 魂燃やして」
握手会の塩対応について。道頓堀川のドM(?)な一面が垣間見えます。
ハロプロファンの間で大人気のこの漫画。来年も、ハロプロメンバー活躍と劔さんの「ハロヲタ人生賛歌」をお楽しみに!

しりもとさん「今日もアイドル」

第1位「一生アイドルの巻」
なんだかホロっとくる、個人的にも作品。おじいちゃんの背中が哀愁を帯びています。
第2位「虹のコンキスタドール、ついにメジャーデビュー!しりもとによるインタビュー再び!」
キングレコードからメジャーデビューした虹のコンキスタドールにインタビュー。「✝ノーライフベイビー・オブ・ジ・エンド✝」について聞いてきました。
第3位「スーパー銭湯アイドルの巻」
スーパー銭湯、本当に最高ですよね。お湯に浸かって、畳でビール飲んで…でもここはそんなにのんびりしていられなさそう!?
第4位「幼馴染アイドルの巻」
ああ、きゅんきゅん甘酸っぱい思い出が……。あの娘はいま何しているかな……。
第5位「携帯アイドルの巻」
お母さんもお父さんも、おばあちゃんもおじいちゃんも、皆それぞれに応援したくなるアイドルがいるものです。
毎回クスッと笑ってしまうようなオチが楽しい「今日もアイドル」。番外編として登場したインタビュー記事もランクインしました。来年は、どんなアイドルが新たに登場するんでしょうか?!

シノダさん「地球物語」

第1位「10話 – そうだね – 」
あのときのおっさんが再び登場?! どんどん繋がっていく物語、ますます目が離せない。
第2位「9話 – SCHOOL – 」
どこかで見かけたあの子たちが! 学生時代に戻りたくなります……。
第3位「12話 – 3cord – 」
なにやら意味ありげな男女の模様。核心にぐっとせまる回です。
第4位「11話 – Otokonokoonnanoko – 」
ついに、同級生たちの口から「藤森友美」について語られます。
第5位「8話 – MIND BREAKER – 」
打って変わって、第8話はゆる〜いお話、のはずが……?!
シュールかつ壮大な世界観が魅力の「地球物語」。どんどん奥が深く、どんどん面白くなっていくこの展開から、目が離せません!

大橋裕之さん「あの曲、ぼくが作ったこ
とになればいいのに」

第1位「第1回 シャムキャッツ・夏目知幸さん」
夏目さんが選んだ「あの曲」は、ビートルズの「In My Life」。その心とは?
第2位「第7回 スカート・澤部渡さん」
澤部さんの「あの曲」は岡村靖幸の「ハレンチ」。違う違う違う!俺の好みは〜。
第3位「第5回 くるり・ファンファンさん」
ファンファンさんが選んだのはTheピーズの「クズんなってGO」。この曲を聴くとついやってしまうこととは……。
第4位「第2回 江本祐介さん」
江本祐介さんの「あの曲」はフィル・スペクターの「Be My Baby」。この曲を選んだ理由とは?
第5位「第3回 どついたるねん ワトソンさん」
ワトソンさんが選んだのはLUNA SEAの「ROSIER」。私もこの曲大好きです!
ミュージシャンに「自分が作ったことにしてしまいたいぐらい好きな1曲」とその理由を聞いて漫画化するこの連載は、誰がどんな理由でどの曲を選ぶのか、毎回ワクワクしてしまいます。来年はどんなミュージシャンが漫画に登場するのでしょうか?!

凸ノさん「インビジブルストリング」

第1位「インビジブルストリング 第14話」
リンネさんと夜の散歩へ……。なんだかドキドキするこのシチュエーションで、九太郎はどうするのか?!
第2位「電波少女的ヒッチハイクの旅・突撃漫画インタビュー!」
電波少女がメジャーデビューをかけて行っていた企画「電波少女的ヒッチハイクの旅 47都道府県ストリートライブTOUR」を完走したばかりの電波少女に、凸ノさんが突撃インタビュー! ヒッチハイクの極意を聞いてきました。
第3位「インビジブルストリング 第11話」
九太郎に、強力(?)なライバルが登場?!
第4位「インビジブルストリング 第13話」
やっと学生らしい宅飲みストーリーに。この恋は進展するのでしょうか?
第5位「インビジブルストリング 第12話」
また新たなキャラクターが登場?! なかなか強烈な女の子です。
連載漫画「インビジブルストリング」に次いで、第2位にはインタビュー漫画もランクイン。シュールすぎる世界観にニヤニヤ笑ってしまう「インビジブルストリング」、どうなっていくのか今後の展開が楽しみです。


いかがでしたか? 来年も、ミーティアでしか読めない漫画作品をたくさんお届けしますのでどうぞお楽しみに!

年末のまとめ読み! ミーティアの人気漫画ランキング2017はミーティア(MEETIA)で公開された投稿です。

ミーティア

「Music meets City Culture.」を合言葉に、街(シティ)で起こるあんなことやこんなことを切り取るWEBマガジン。シティカルチャーの住人であるミーティア編集部が「そこに音楽があるならば」な目線でオリジナル記事を毎日発信中。さらに「音楽」をテーマに個性豊かな漫画家による作品も連載中。

0コメント