12月16日(土)@渋谷 HMV&BOOKS SHIBUYA

12月16日(土)@渋谷 HMV&BOOKS SHIBUYA

M!LK、2018年カレンダー発売記念
握手会でファンとハイタッチ

板垣瑞生(いたがきみずき)、佐野勇斗(さのはやと)、塩﨑太智(しおざきだいち)、山﨑悠稀(やまざきはるき)、吉田仁人(よしだじんと)からなる業界大注目の5人組ボーカルダンスユニットM!LK。“牛乳”のように、いろんなものに混ざりやすく、様々な形状に変化することのできる“変幻自在”のユニットを目指し活動中。メンバーの佐野勇斗が2018年1月7日スタートのドラマ『トドメの接吻(キス)』(NTV)や映画『ちはやふる-結び-』(2018年3月17日公開)、『羊と鋼の森』(2018年6月公開)『3D彼女 リアルガール』(2018年秋公開)に出演し、板垣瑞生がNHK大河ファンタジー『精霊の守り人 最終章』に出演するなど、ソロ活動も積極的に行い、ますます注目が高まっている。

12月7日(木)に発売された『ようこそM!LK HOUSEへ』と題された2018年のカレンダーは、“M!LKのメンバーが一緒に住んでいる家=M!LK HOUSE”の春夏秋冬というコンセプトで、季節感を大切にシューティング。あどけない表情にほっこり、思いがけないクールな表情にドキッとする絶妙なバランスの仕上がりになっている。そしてこの度、『M!LK OFFICIAL CALENDAR 2018 ようこそM!LK HOUSEへ』発売記念イベントを12月16日(土)渋谷 HMV&BOOKS SHIBUYAにて開催した。購入者対象のイベントでは、会場に訪れた約800人のファンと握手会で触れ合い、交流した。

<代表質問>
Q:ファンにはこのカレンダーのどこに注目してほしいですか?
塩﨑「僕は6月ですかね、佐野くんがとてもセクシーです」
佐野「6月は梅雨の時期なのにカンカン照りだったので雨を降らせたんですけど、傘が小さくて服がびしょ濡れになっています。僕は11月がお気に入りで、冬服を着ているんですけど夏の暑い日に撮影したので汗だくになりました」
吉田「1番盛れているのは、、8月なんですけど海で普段あんまり着ない服を着ていて、夏らしい一枚で爽やかなのが気に入っています」
Q:カレンダーにはオフショットをコラージュしたページがありますね。とても楽しそうな雰囲気ですが、撮影はどのような感じでしたか?
板垣「ドラムが家のセットの中にあって、塩﨑が叩いて遊んでいたんですけど、それがめちゃくちゃ上手でびっくりしました」
塩﨑「実は弟がドラムをやっていたので、家にあるのをたまに叩いていたんですよ。それで撮影のときは僕がドラムを担当して、勇斗がギターだっけ?」
佐野「僕は合唱ですね」
塩﨑「それで板垣がギターみたいな感じでバンドごっこをしていたんです。これは動画もあるので今度機会があればアップしますね」
佐野「そういう和気藹々とした雰囲気がカレンダーにも出ています!」
Q:11月22日には1stアルバム「王様の牛乳」がオリコンデイリーランキング1位を獲得するなど、2017年は活躍目覚ましい1年だったと思いますが、振り返っていかがですか?
吉田「立て続けにいろんなイベントがあってついていくのが精一杯だったけど、お客さんと触れ合う時間が多くて楽しかったですし、振り返ると大事な一年になりました」
佐野「2017年はスケールアップを目指にしていたので、頑張れた一年だったと思います」
板垣「M!LKで色々活動していたんですけど、来年への期待がより高まりました」
山﨑「2017年が一番変幻自在だったかな。と思いました」
塩﨑「ほんとに楽しかったです。学業との両立は大変だったですけれど、地方に行ってトークショーをひとりでしたり、良い経験になりました」
Q:2018年は初の全国ホールツアーとなる「M!LK SPRING TOUR 2018」がスタートしますが意気込みはいかがですか?どんなことに挑戦したいですか?
吉田「前回のパシフィコでツアーを聞いた時に嬉しくて、ぜひ九州の人にきてほしいです。2017年の経験を糧にがんばりたいです」
カレンダー「M!LK OFFICIAL CALENDAR 2018 ようこそ M!LK HOUSEへ」発売中
    • 価 格:¥2,000(税込)
    • サイズ:A5判(リング綴じ・卓上)
    • ページ数:14ページ
12月16日(土)@渋谷 HMV&BOOKS SHIBUYA
12月16日(土)@渋谷 HMV&BOOKS SHIBUYA
12月16日(土)@渋谷 HMV&BOOKS SHIBUYA
カレンダー「M!LK OFFICIAL CALENDAR 2018 ようこそ M!LK HOUSEへ」
「M!LK OFFICIAL CALENDAR 2018 ようこそ M!LK HOUSEへ」(4月)

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

3コメント
  • RT @OKMusicOfficial: M!LK、2018年カレンダー発売記念握手会でファンとハイタッチ https://t.co/JpFNIJZUXL
  • M!LK、2018年カレンダー発売記念握手会でファンとハイタッチ https://t.co/fNHzqkClPQ
  • M!LK、2018年カレンダー発売記念握手会でファンとハイタッチ https://t.co/JpFNIJZUXL