ミュージカル 「SEMPO」(2008年公演)

    ミュージカル 「SEMPO」(2008年公演)

    吉川晃司が“日本のシンドラー”を演
    じるミュージカル 「SEMPO」再演決定

    杉原千畝は、第二次大戦時にリトアニア領事官を務めた実在の人物。ナチスドイツの迫害を受け逃げてきたユダヤ人に、本国の反対を受けながらも、日本の通過ビザを発給。ナチスから命を狙われる危険、本国からの処罰を覚悟の上で「人の命より大切なものはない」と人の道を貫き、約6000人のユダヤ人の命を救った外交官。

    吉川は杉原千畝を演じるにあたり「まさに正義の人!」「いつの時代も、権力者というものは人命よりも国益を、いや一部の富裕層の利益を優先し、犠牲を強いられるのは民であることを痛感されられます。」(吉川)と熱い思いを語った。

    その他、「ミス・サイゴン」「マンマ・ミーア!」の鈴木ほのか、「ライオンキング」「レ・ミゼラブル」の坂元健児、女優/歌手のマルシア、AKB48の片山陽加・佐藤亜美菜など、豪華な共演者が並ぶ。音楽は前回に引き続き、中島みゆきが担当している。

    再演に際し吉川は「今、この時代に再演を迎えることの意義を感じ、よりいっそう気持ちを引き締めて臨む所存です。人命の尊さについて、皆さんと共に再考できるような、良質なエンターテイメントに仕上げたく思っております。このお話を通して、杉原さん、そのご家族、仲間の皆さんから真の勇気とは何かを学びたいと思っております。」とコメントした。

    ミュージカル「SEMPO」は、新国立劇場・中劇場で9月10日よりスタート。公演チケットは本日より発売。

    ミュージカル 「SEMPO」 日本のシンド
    ラー 杉原千畝物語

    日時:9月10日(火)〜9月29日(日) <24公演>
    開演時間:平日 (昼)14:00 (夜)19:00/土日祝(昼)13:00 (夜)17:30
    会場:新国立劇場 中劇場
    チケット料金:S席¥11,000/A席¥8,000(全席指定・税込)
    キャスト:吉川晃司/鈴木ほのか/坂元健児/白羽ゆり/片山陽加・佐藤亜美菜(ダブルキャスト AKB48)/山本芳樹(Studio Life)/Kimeru/和田琢磨/永山たかし/マルシア/他
    演出・振付:上島雪夫
    作曲:中島みゆき/吉川晃司/PETER YARIN
    脚本:川﨑 登

    アーティスト

    タグ

      OKMusic編集部

      全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

      1コメント
      • news - 吉川晃司が“日本のシンドラー”を演じるミュージカル 「SEMPO」再演決定 - okmus... http://t.co/FL8Q7EfCzi