ゆずの人気&おすすめ曲ランキングTO
    P15☆1位に選ばれたのはあの曲!

    【ゆずの人気&おすすめ曲をご紹介】

    発売日
    2013年1月30日(配信限定)

    【ゆずの人気&おすすめ曲ランキングTO
    P15:第9位】

    「友 〜旅立ちの時〜」

    「友 〜旅立ちの時〜」は38枚目の期間限定シングル。CDの売上枚数は他のシングルより少ないものの、「第80回NHK全国学校音楽コンクール(Nコン)」中学校の部課題曲として合唱曲にアレンジされたので、ファンならずとも知っている人が多いはず。もともと2011年の東日本大震災を受け、ツアーで回る際のスタッフに向けて書かれた楽曲です。
    発売日
    2013年9月18日

    【ゆずの人気&おすすめ曲ランキングTO
    P15:第8位】

    「REASON」

    37枚目のシングル「REASON」はアニメ『HUNTER×HUNTER』のEDテーマ、及び劇場版の主題歌として使われました。さらに岩本光弘×辛坊治郎太平洋ヨット横断企画『ブラインドセーリング』オープニングテーマにも採用されています。DVD付きの限定生産盤”HUNTER×HUNTER Ver.”では、アニメの声優陣が歌う書き下ろし曲やメイキング映像なども入っています。
    発売日
    2013年1月9日

    【ゆずの人気&おすすめ曲ランキングTO
    P15:第7位】



    (出典:pixabayより)

    「サヨナラバス」

    「サヨナラバス」は5枚目のシングル。PVメイキングの際には、2人のテンションがとても高かったようです。映像には東海バスが登場しています。動画はライブでのパフォーマンス。また、いきものがかりとの共演はファンにも好評でした。

    【サヨナラバス】 キャ~ 夢の共演だよ いきものがかりとゆず みんな神奈川県出身だよ#いきものがかり#ゆず pic.twitter.com/i26pPJxsFi — いきものがかりLIVE動画 (@ikimonogkr) December 17, 2016

    発売日
    1999年3月17日

    【ゆずの人気&おすすめ曲ランキングTO
    P15:第6位】



    (出典:pixabayより)

    「いつか」

    4枚目のシングル「いつか」はデビュー前から存在していた曲。初めてのマキシシングルで、収録曲3曲はすべて冬をテーマにしたものでした。「いつかまた どうしようもなく 寂しくなった時は 何処にいても 何をしてても 駆けつけてあげるから」というサビの歌詞が、リリース当時からファンの心を掴み人気となっています。
    発売日
    1999年1月20日

    【ゆずの人気&おすすめ曲ランキングTO
    P15:第5位】

    「雨のち晴レルヤ」

    39枚目の両A面シングル「雨のち晴レルヤ/守ってあげたい」の最初の収録曲です。NHK連続テレビ小説『ごちそうさん』主題歌として起用されたので、幅広い世代に知られています。番組の時代設定に合わせ、PVでは大正・昭和期の見世物としての演出がされており、見どころとなっています。
    発売日
    2013年11月13日

    【ゆずの人気&おすすめ曲ランキングTO
    P15:第4位】

    「OLA!!」

    42枚目のシングル「OLA!!」は映画『クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃』主題歌として注目されました。映画への書き下ろし曲ということで、ラテン要素が入り、いつものゆずとは一味違った楽曲です。

    PVの世界観もポップな色使いが印象的で、真っ赤な衣装に身を包む2人が目立っています。マッチングも良かったようで、アニメから知ったというファンの感想でも「神曲」と称されています。
    発売日
    2015年4月15日

    【ゆずの人気&おすすめ曲ランキングTO
    P15:第3位】

    「表裏一体」

    40枚目のシングル「表裏一体」は第8位にランクインした「REASON」と同じく、アニメ『HUNTER×HUNTER』のEDテーマ、及び劇場版の主題歌として使われました。アニメが人気だったこともあって楽曲も注目度が高まり、予定よりも早くリリース。
    限定生産盤の”HUNTER×HUNTER Ver.”では収録曲としてアニメの声優陣が歌う書き下ろし曲のほか、付属DVDにはメイキング映像や劇場版予告編映像が入り、アニメファンにも嬉しい1枚となりました。PVでは、終始モノクロのままで次々と変化していく背景や演出が見どころです。
    発売日
    2013年12月25日

    【ゆずの人気&おすすめ曲ランキングTO
    P15:第2位】



    (出典:pixabayより)

    「夏色」

    懐かしのデビューシングル「夏色」が第2位にランクイン。いつまで経っても変わらぬ魅力を放ち続けるゆずの2人のスタートラインです。PVの見どころは、じゃれ合う2人のフレッシュな印象!
    「いつか君の泪がこぼれおちそうになったら 何もしてあげられないけど 少しでもそばにいるよ…」というストレートな歌詞もグッときますね。ライブアルバムの収録曲にもよく選ばれています。
    発売日
    1998年6月3日

    【ゆずの人気&おすすめ曲ランキングTO
    P15:第1位】



    (出典:pixabayより)

    「栄光の架け橋」

    堂々の第1位は21枚目のシングル「栄光の架け橋」。NHK『アテネオリンピック中継』公式テーマソングに起用されたので、老若男女問わず知られる最強の1曲!売上は徐々に伸び、リリースから10年が経っても配信サイトなどでTOP100に入るなどロングセラーとなっています。

    この曲を聞いたファンの感想には「涙が出る」といったものが多く、人の心を揺さぶる曲であることがわかります。


    もーさ
    栄光の架橋歌われちゃうと涙が止まらないんですけど
    なんか年が経つにつれて栄光の架橋で泣く涙が多くなっていく
    イントロ聴いただけで泣くってそーとーやばいよね
    んで歌終わってるのにまだ泣いてる
    そんなにつらいことなかったはずなのに自然と涙が大量に出てくる

    — mikitaka (@basshy4) December 24, 2016
    今栄光の架橋聞くと冬至の日ライブ思い出すから若干泣きそう

    — のりこ*9/8城ホ (@nk1118otonari) December 24, 2016
    発売日
    2004年7月22日

    ゆずのおすすめ記事

    【ゆずの生歌を聴きに行こう!】

    ゆずのファンのことを「ゆずっこ」と呼ぶ(これは路上ライブ中に北川さんが勢いで言ってしまったためという)

    私もゆずっこです(*´д`)o pic.twitter.com/AgyGuzge4o

    — こむぎ@ゆずっこ (@komugin_kom) December 27, 2016
    ゆずの人気&おすすめ曲ランキングTOP15を動画やPVとともにご紹介しました。彼らの魅力は何といっても、その歌!声質の異なる2人のハーモニーは、唯一無二です。ぜひ、ライブにも足を運んでみてくださいね!チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

    LiveFreak

    ライブフリークはJ-POP、J-ROCKの最新ライブ情報を毎日配信中

    0コメント