3年ぶりにキャスト集結! ミュージカル
    『レディ・ベス』再演初日レポ&グッズ
    情報

    東宝ミュージカル『レディ・ベス』、ファン待望となる再演の幕が開けました。

    メインキャストには3年前と同じ顔ぶれが揃っており、上演前から話題となっていた今作。
    再演での変化、初日公演の様子など、気になる『レディ・ベス』最新情報をお届けします!
    ミュージカル『レディ・ベス』実力派ホープたちの豪華競演
    帝劇10・11月公演 ミュージカル『レディ・ベス』補助席事前販売のお知らせです!完売公演回のチケットもお求めになれるチャンスです。詳細はこちらからご確認くださいませ。https://t.co/3psRlI6wtd pic.twitter.com/zIYPkjIPE4
    — 東宝演劇部 (@toho_stage) 2017年9月14日
    東宝制作によるエリザベス女王を題材としたオリジナルミュージカル『レディ・ベス』は、2014年に初演が上演されました。
    非常に高い評価を受け当時話題となっていた同作が、3年の時を経てついに再演初日を迎えました。
    エリザベス1世の波乱に満ちた青春時代、そしてそこで成長した彼女が女王への道を歩む姿を描く物語です。
    再演にあたりキャスト変更はなく、ロジャー・アスカム役以外は初演時のキャストが揃って出演しています。
    主人公のレディ・ベス役は、声優としても活躍する平野綾と、元タカラジェンヌの花總まりのダブルキャストが続投。
    シェイクスピアをモデルとした吟遊詩人ロビン役を、ミュージカル界のホープである山崎育三郎加藤和樹が演じています。
    同じくミュージカル界で活躍する平方元基と古川雄大がスペインの王子フェリペを演じており、この3年間で成長したミュージカル界の若手たちの活躍も観ることができる作品となっています。
    出典元:帝国劇場 ミュージカル『レディ・ベス』公式サイト(http://www.tohostage.com/ladybess/)
    再演では新曲追加も!ミュージカル『レディ・ベス』 初日レポ
    ミュージカル レディ・ベス、初日組のゲネプロでした。舞台上で初めて通してやってみてわかったこと、気づいたことも沢山あった。いよいよ明日、初日。俺は明後日が初日。最後まで皆怪我なく無事に駆け抜けられますように。いっくん、みんな、初日頑張って! pic.twitter.com/Cg9V7cNZBn
    — 加藤和樹 (@kazuki_kato1007) 2017年10月7日
    ミュージカル『レディ・ベス』のグッズは「公演パンフレット」(2,000円税込み)とかわいらしいグッズ4種の全5種です。
    「アクリルフィギュアプレート8種」(各1,200円税込み)は、ボールチェーンにつけるとキーホルダーに、付属のスタンドに立てるとスタンドフィギュアになる2way仕様のグッズです。
    全身のキャラビジュアルを使用したデザインで、豪華な衣装も堪能できるグッズになっています。
    「シークレットチャーム6種」(各800円税込み)は、6キャラクターの衣装をモチーフにしたラメ入りのデザインチャーム。
    レディ・ベスのドレスのような柔らかいピンクが目に留まる「ポーチ」(1,700円税込み)は、プリンセスチャームが付いたかわいらしいデザインとなっています。
    ポーチの内側は各キャラクターのヘッドドレスの柄がプリントされた凝ったデザインとなっているので、とくに女性におすすめのグッズです。
    出典元:帝国劇場 ミュージカル『レディ・ベス』公式サイト(http://www.tohostage.com/ladybess/goods.html)
    いかがでしたか?
    次世代のミュージカル界を担う注目のキャストが集うミュージカル『レディ・ベス』は、ミュージカル好きならぜひ一度は観ておきたい作品です。
    ただいま、チケット流通センター(チケ流)では、『レディ・ベス』のチケットを絶賛取り扱い中です!
    気になる方はぜひチェックしてみてください。
    『レディ・ベス』スケジュール
    2017年10月8日(日)~11月18日(土) 東京 帝国劇場
    2017年11月28日(火)~12月10日(日) 大阪 梅田芸術劇場
    (出典:http://www.tohostage.com/ladybess/ticket.html)

    舞台っ子デイリー速報

    演劇、ミュージカル、2.5次元系などの最新情報やちょっとマニアックな情報をお届け!

    0コメント