EXILE TAKAHIRO、様々な季節を意識し
    たミニアルバムを12月に発売

    EXILE TAKAHIRO

     EXILE TAKAHIROが12月6日に、ミニアルバム『All-The-Time Memories』をリリースする事が決定した。様々な季節を意識した楽曲が収録される。

     4日に発売されたシングル「Eternal Love」に続いて、音楽プロデューサーに亀田誠治氏を迎えて制作された今作ミニアルバムには、様々な季節を意識した楽曲が収録される。一年を通して、いつ聴いても楽しんでもらえるアルバムにしたいというTAKAHIROの想いをコンセプトに、タイトルは『All-The-Time Memories』と名付けられた。

     王道のバラードから、ロックやロカビリーといった幅広いジャンルの楽曲を収録し、TAKAHIRO自身が、作詞作曲を手掛けたオリジナルソングや、TAKAHIROが亀田氏とライティングセッションをおこなって共作した楽曲、さらにはGLAYTAKURO氏による書き下ろし楽曲「Irish Blue」も収録される。泣けるバラードから激しいロック、楽しげなロカビリーから切なさ漂う哀愁ソングまで、非常にバラエティに富んだアルバムになっているという。

     映像作品としては、「Irish Blue」「memories」といった新作ミュージックビデオに加え、シングルとしてリリースされた「Eternal Love」のMVが、全編セリフ入りの約30分にも及ぶショートフィルム版として再編集されて収録される。巨匠 堤幸彦氏による笑いあり、感動ありの一途なラブ・ストーリーになっており、不器用ながら実直な想いが感動を呼ぶ恋愛物語の結末がどう展開していくのか、この作品で明らかとなる。

     さらにEXILEの黒木啓司プロデュース「THE NINE WORLDS presents 九楽舞 博多座」でのTAKAHIROのライブ映像が特別収録される。TAKAHIROのワイルドな歌声と迫力ある演奏が魅力的な「GLORIA」や、EXILEの名曲「運命のヒト」のアコーステックバージョン、EXILE THE SECONDとのスペシャルコラボとなった「Together」「Choo Choo TRAIN」の2曲など、九楽舞 博多座でしか観ることのできなかった見応え満載のライブ映像が収録される。

     そして映像付商品の初回盤には、アルバムを制作する過程を写真に収めたメイキングフォトブックも付属するとのことで、ミニアルバムとは思えない超豪華な収録内容となっている。

    MusicVoice

    音楽をもっと楽しくするニュースサイト、ミュージックヴォイス

    1コメント
    • EXILE TAKAHIRO、様々な季節を意識したミニアルバムを12月に発売 #TAKAHIRO #EXILE https://t.co/whkXuPU4If https://t.co/3FCuIAadf6