宝塚星組 人気男役、十碧れいや。ファ
    ンを夢中にさせる魅力やお茶会の様子
    をご紹介!

    宝塚歌劇団星組、男役・十碧れいや

    昨日、スカステでLove&Dream見てて、みっちゃんさんが風ちゃんにガラスの靴をはかせる場面があんねんけど、もし十碧れいやにガラスの靴を履かせて頂いたら間違いなく気絶するよなっていう pic.twitter.com/qrGfr9ca66
    — なかぎし ゆい (@teukyumin_7) January 9, 2017

    抜群のスタイルと、ダイナミックなダンスが魅力の宝塚星組、人気男役の(十碧れいや・とあれいや)さん。
    新人公演を卒業されてからは、幅広い役に挑戦され星組の重要な戦力として、その活躍がますます期待されています。
    2017年で「男役10年」に突入され、一人前の男役として確実に成長されているい十碧れいやさん。
    そんな、十碧れいやさんのプロフィールや経歴・お茶会の様子、そこから見えた魅力的な性格などをご紹介します。

    宝塚歌劇団星組、男役・十碧れいや -基
    本プロフィール-

    まじめな努力家で星組のホープ、十碧れいやさんの気になるファンクラブ、お茶会情報 – https://t.co/QoodYnRxcO #星組 #十碧れいや #宝塚歌劇団 pic.twitter.com/nmQ18KLGAJ

    — トレタメ/宝塚歌劇団情報 (@toretame_zuka) September 24, 2016
    まずは宝塚星組、男役・十碧れいやさんのプロフィールや生い立ち、これまでの舞台経歴をご紹介します。


    出身:愛知県名古屋市
    出身校:熱田高等学校
    誕生日:4月14日
    身長:175㎝
    血液型:B型
    愛称:れな、ポコ

    生い立ち

    【2014,1/1 星組】十碧れいや pic.twitter.com/HwwiJGjtrx

    — y u m a (@ym125_yk) January 2, 2014
    幼少期から、クラシックバレエを習っていた十碧れいやさん。宝塚歌劇団との出会いは中学3年生の時、同じバレエ教室の友人が貸してくれた、宙組公演「エリザベート」のDVDだったそうです。

    バレリーナになることが夢だった十碧れいやさんですが、身長が伸びすぎてしまいこれからの進路に不安を感じられていました。
    そんな時、叔母と一緒に観劇された宙組公演「ファントム」に感銘を受け、宝塚受験を決意されたようです。

    【宝塚の受験を決意された時の心境】

    宙組『ファントム』が将来を変えた。「気がついたら前のめりで観ていました。出演者の皆さんがキラキラ光っていた。劇場空間の密度の濃さ、一体感。高校1年で宝塚受験を決めたときは、ここに立ちたいという思い以外、何も考えませんでした。普段はのんびり型ですが、やりたい、と思ったら、ガッと突き進むタイプです」

    (出典:ウィズたからづか)

    これまでの舞台経歴

    きたーー!!✨✨
    白衣メガネ寝癖な十碧れいやさん!!!💕
    ガリ勉にしか見えない←(笑)
    白衣がすっごく科学者っぽい?
    想像以上やった! pic.twitter.com/eaFDlGUR6l
    — Runa⋆* (@po_co_runa) March 18, 2016


    2005年、宝塚音楽学校入学。
    2007年、93期生として宝塚歌劇団に成績15番で入団。星組公演「さくら/シークレット・ハンター」で初舞台を踏まれ、その後は星組に配属となります。
    2012年、星組公演「めぐり会いは再び2nd -Star Bride-」で新人公演初主演に抜擢。
    2014年、宝塚星組バウホール公演「アルカサル -王城-」で(麻央侑希・まおゆうき)さんと共に、バウホール公演初のW主演を果たします。

    十碧れいや・初主演作品「アルサカル -
    王城-」

    #New https://t.co/A33opeOhkf 星組 バウホール「アルカサル~王城~」 – 宝塚歌劇団・十碧れいや、麻央侑希 pic.twitter.com/F89NeCYYSq

    — New Music Japan (@NewMusicJP) April 24, 2015
    この公演で十碧れいやさんは麻央侑希さんと共に、初主演を果たされます。
    当時、研7と研6であったお二人ですがアニメから出てきたようなビジュアル良さや、抜群のスタイルが話題となりさらなる人気を集めました。

    【あらすじ】

    14世紀の中世スペインを舞台に、実在のカスティリア王ドン・ペドロことペドロ1世の活躍と王国の栄枯盛衰の物語を描いた、青池保子氏による歴史漫画をミュージカル化。カスティリア王国の国王ドン・ペドロとその庶兄エンリケの抗争を通して、権力の持つはかなさ、滅びゆく人間の痛ましさをあぶり出し、宝塚ならではの切なくも美しいドラマをお届けします。

    (出典:TAKARAZUKA REVU)

    久しぶりにアルカサル王城を見たのですが、千秋楽の挨拶で感動して言葉に詰まって涙しながら必死な十碧れいやさんと、その後に滑舌の悪さを発揮しつつも嬉しそうに挨拶する麻央侑希さん…雫が見えて泣いてるのかと思いきや滴る汗を撒き散らしてるだけでしたwwwゆっこw外さないな、好きよwww
    — 帽子屋さん縫製所 (@lululunluka) October 29, 2015


    星バウ公演「アルカサル-王城-」千秋楽出★十碧れいや&麻央侑希: http://t.co/GwHLpvN45A @YouTubeさんから
    — 高松 (@mryokan) December 23, 2014

    「眠らない男・ナポレオン」イポリット
    役で大注目!!

    やっぱどこまでもどこまでもどこまでもイケメンだ………月組では紫門ゆりやさんが貴族ジェンヌだそうだけど十碧れいや王子も負けてないと思う!!!!!! pic.twitter.com/lnGliStNoc
    — ぱるこ (@yuzuru888171) December 25, 2014


    ラブドリで十碧れいや、ポコちゃんに惚れた方、ナポレオンのイポリットかっこいいのでおすすめです。
    いい男で、チャラい男ですよw
    軍服かっこよすぎ^ ^ pic.twitter.com/fUNIxQKyS1
    — ひな♡こっち使いませんアカウント移行済 (@missama_tenshi) January 8, 2016

    十碧れいやのお洒落な私服も話題

    星組 十碧れいや さん #ReiyaToa #93期 #2017年08月14日 pic.twitter.com/KO91Rr4mCH
    — Gemini (@irmscher117) August 14, 2017


    2017.6.2 星組 スカピン 入
    十碧れいやさん pic.twitter.com/s1drgAbbzV
    — も の (@star___91) June 2, 2017

    十碧れいや、人気のお茶会の様子

    十碧れいやさんのお茶会に行ってきましたฅˆ•ﻌ•ˆฅ♬*゜ pic.twitter.com/E1lm940m5d

    — 💎暮らし感じるささり💎 (@sasaringooooo) May 14, 2017
    十碧れいや様
    最高のお茶会でした‼️
    レポ禁なので 内容は申し上げられませんが 私の中でトップ3に入るお茶会でした( ^ω^ )
    お人柄が最高‼️

    — ヅカ♡ (@JuneSumie) October 30, 2016
    レポ禁だから感想だけ!

    十碧れいやさんのお茶会行ってきました😘
    可愛かったり格好よかったり釣りまくったり……!
    色んな引き出し持ってたれなさん!!

    凄くたーーのしかった!!✡️✡️

    — しぃさん🦄 (@ncncxx90) June 4, 2016

    お茶会のまとめ

    十碧れいや様お茶会。
    終始笑いが絶えない素敵なお茶会でした〜♥️
    美しくて脚が長すぎて天使かと思った。。。 pic.twitter.com/wdGJ0hKa3U
    — uri-chan (@loveneco7) May 14, 2017

    十碧れいやさんのお茶会は内容も充実し、向日葵のようなキラキラとした笑顔で終始ファンを楽しませてくれます。
    さらに、十碧れいやさんのファン想いで優しく明るい性格など、オフの魅力が沢山発見できファンにとっては特別な時間を過ごせたようです。

    男役を追求されていく十碧れいやから、
    目が離せません

    まんだらけ池袋店【十碧れいや 2015 ブックマーク】入荷しました!
    ポコちゃんは、ねねちゃんMSのお写真もございます♪
    ヾ(*´∀`*)ノ#十碧れいや pic.twitter.com/UWN2tNbMaY

    — まんだらけ✤すみれ組 (@takarazuka_mdk) March 22, 2016
    舞台の上だけではなく、優しく明るい性格などで、どんな時もファンに夢を与えてくれる十碧れいやさん。

    「男役10年」を迎え、ますます男役としての華が輝いていらしゃいます。
    男役にゴールはありませんが、十碧れいやさんの目指す「中世的な夢の世界の男役」という目標を、確実に実現されているのではないでしょうか。

    今後も、宝塚星組を牽引されていく、魅力に溢れた十碧れいやさんから目が離せません。

    現在、十碧れいやさんは宝塚星組公演「ベルリン、わが愛」「Bouquet de TAKARAZUKA」に出演されています。

    ミュージカル「ベルリン、わが愛」

    本日は星組公演観てまいりました〜
    十碧れいやさんの手足の長さが
    すごかったのと
    かいちゃんばりばりばり
    かっこよくてずっと見てた わら pic.twitter.com/d63HOTHtcP

    — @ (@miririri01) October 3, 2017
    【あらすじ】

    サイレント映画からトーキーへと移り変わる頃──。1920年代から30年代にかけて、ハリウッドと並ぶ映画の都として栄華を誇ったドイツ・ベルリンにも、ナチスが暗い影を落とし始めていた。そんな中、新しい娯楽作品を模索する男達は、ミュージカル映画こそ大衆が求めるものだと確信し、その実現へ向けて邁進していた。無名の踊り子を抜擢し撮影された映画は大成功を収める。しかし、プロパガンダとして映画を利用しようとするナチスの圧力は強まる一方だった。理想と現実の狭間で苦悩しながら、映画を愛した彼らが描いたシナリオとは…。 激動期のベルリンを舞台に、「映画」を愛した人間たちの姿を、運命的なラブロマンスを織り交ぜながらドラマティックに描き出すミュージカル。

    (出典:TAKARAZUKA REVU)

    十碧れいやさんは、映画監督でメトロポリスを撮る・フリッツ・ラングと、ゲッベルスの部下・ギルベルト・シュヴァルツの二役を演じられています。

    タカラヅカレビュー90周年 「Bouquet de TAKARAZUKA」

    そうそうそう❗❗❗
    この場面の十碧れいやさんが素敵なんです💕💦

    1枚目、1番右がそうなんですけど😌
    この!グッ❗と左足を引くこの瞬間✨
    素敵なんですよ💕好きなんですよ♡♡♡

    2枚目、左から2番目がそう❗
    ハッキリ✨とは見えないけど💦表情素敵💕
    そして、カッコイイ(//∇//) pic.twitter.com/XSFK2aTZkU

    — あずき (@zuka_418poco) October 6, 2017

    90周年を迎えたタカラヅカレビューの伝統を紡ぐレビュー作品。世界巡りの形式で展開するバラエティに富んだ場面に、きらめく花の様に多彩な輝きを放つ紅ゆずるを中心とした星組メンバーの魅力を一杯詰め込んだ、豪華絢爛なレビューをお届け致します。

    (出典:TAKARAZUKA REVU)

    新生星組となってからは初めてのショーで、ダイナミックな十碧れいやさんのダンスが炸裂されている見どころ満載なショーとなっています。

    【公演日程】


    宝塚大劇場公演:2017年9日29日~2017年11月6日
    東京宝塚劇場公演:2017年11月24日~2017年12月24日

    十碧れいやの関連記事はこちら

    宝塚歌劇倶楽部

    宝塚歌劇倶楽部は宝塚歌劇の最新情報、公演レビューをお届け

    0コメント