国内最大の年越しフェス!COUNTDOWN
    JAPAN(CDJ) 17/18出演者紹介!

    国内最大の年越しフェス!COUNTDOWN JA
    PAN(CDJ) 17/18の公演概要や出演者一覧
    、皆さんの声をまとめてご紹介!

    2003年から始まった年越しロック・J-ポップ・フェスティバル「COUNTDOWN JAPAN(CDJ)」。
    邦楽最大規模の夏フェス「ROCK IN JAPAN」を企画制作するロッキング・オンが手掛ける国内最大規模の年越しフェスです。
    今年も「COUNTDOWN JAPAN(CDJ) 17/18」として12月28日(木)から31(日)の4日間、幕張メッセ国際展示場1~11ホール、イベントホールにて開催されます。
    第1弾出演アーティストが発表されたばかりの「COUNTDOWN JAPAN(CDJ) 17/18」の公演概要、日程、会場、出演者一覧から開催を楽しみにしている皆さんの声までまとめてご紹介します。

    「COUNTDOWN JAPAN(CDJ) 17/18」の公演
    概要

    年々出演アーティストとステージが増え続け、例年約70組ものアーティストが出演する「COUNTDOWN JAPAN(CDJ) 17/18」の第1弾出演アーティストが発表されました。
    国内最大規模の年越しフェスとしてすっかり定着した「COUNTDOWN JAPAN(CDJ) 17/18」4日間の公演概要をお伝えします。

    「COUNTDOWN JAPAN(CDJ) 17/18」公演日程

    2017年12月28日(木)・29日(金)・30日(土)・31日(日)
    28日・29日・30日 開場 10:30/開演 12:00/終演 20:30
    31日  開場 13:30/開演 15:00/終演 29:00 (各日とも予定)

    「COUNTDOWN JAPAN(CDJ) 17/18」公演会場

    幕張メッセ国際展示場1~11ホール、イベントホール

    「COUNTDOWN JAPAN(CDJ) 17/18」出演者一覧(第1弾発表アーティスト)

    「COUNTDOWN JAPAN(CDJ) 17/18」第1弾出
    演者のプロフィールをご紹介

    [Alexandros]

    2001年結成。
    2007年に[Champagne]名義で本格的に活動をスタート。
    2014年3月の武道館ライブでバンド名を[Alexandros]へ改名。
    2015年3月、シングル「ワタリドリ/Dracula La」でメジャーデビュー。
    2016年11月にリリースした通算6枚目、現名義で2枚目のアルバム『EXIST!』は初のオリコンチャート1位を獲得した。

    KEYTALK

    2009年7月に結成。
    2010年3月に1000枚限定でリリースされたデビューシングル「KTEP」は即完売。
    4つ打ちダンス・ロック、パンク、ギター・ポップ、ジャズ、フュージョンを再構築したサウンドでライブハウスやフェスなど全国的な活動を展開。
    2013年11月にシングル「コースター」でメジャーデビュー。
    2015年10月にはキャリア初となる日本武道館単独公演を開催。
    11000人を動員した。

    きゃりーぱみゅぱみゅ

    1993年1月29日生まれの女性モデル・シンガー。
    2011年8月に中田ヤスタカCAPSULE)プロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」でメジャーデビュー。
    キュートなルックスと自由奔放なキャラクター、オリジナリティ溢れる独創的な表現で人気を集める。
    アーティスト活動とファッション面での活動を掛け合わせた、『HARAJUKU』のアイコンとしての存在が、全世界的にも注目を集め、日本武道館公演やワールドツアーも開催している。

    キュウソネコカミ

    2009年12月に関西学院大学の軽音楽部の同期を中心に結成。
    バンド名は、『ファイナルファンタジーX-2』に登場する装備アイテム「キューソネコカミ」とことわざの「窮鼠猫を噛む」が由来。
    2014年6月、アルバム「チェンジ ザ ワールド」でメジャーデビュー。
    メジャー進出後も関西のライブハウスを中心に活動している。
    大型フェスにも精力的に出演。

    9mm Parabellum Bullet

    2004年3月、横浜にて結成。
    UKロックやロカビリーを採り入れた多彩なサウンドで人気を集める。
    2007年1月に出演した「COUNTDOWN JAPAN 06/07」が初の大型フェス出演。
    同年10月、「Discommunication e.p.」でメジャーデビュー。
    2014年2月には、結成10周年記念ライブ「10th Anniversary Live “O”/”E”」を日本武道館にて2日間開催し大成功を収める。
    2017年5月、7枚目のアルバム「BABEL」をリリースし、オリコンチャート10位獲得。

    グループ魂

    Natsumiさん(@sakanatchan)がシェアした投稿

    1995年、劇団大人計画に所属する俳優たちで結成。当初ギターを使ってシャウトする漫談スタイルのコントグループとして活動していたこともあり、ハードコア・パンク・ロックを基調としながらも音楽演奏とMC、ギャグや下ネタを含むコント、シュールなドラマなどを一体化させたパフォーマンスが特徴。
    2002年12月、アルバム『Run魂Run』でメジャーデビュー。
    2005年にNHK『紅白歌合戦』出場、2011年には初の日本武道館公演を果たした。

    ゴールデンボンバー

    2004年に結成。
    「ハイパー・ギガ・ハイブリッド・スーパー・サブカル・ハイパー・スーパー・ビジュアル・ロック」がコンセプトのヴィジュアル系エアーバンド。
    2009年10月にリリースした「女々しくて」がオリコン週間チャート最高4位を獲得し人気が急上昇。
    2012年には日本武道館公演を成功させ、NHK『紅白歌合戦』へも初出場を果たす。
    以降も精力的にライブ活動を展開している。

    ストレイテナー

    1998年に結成。2003年10月、シングル「TRAVELING GARGOYLE」でメジャーデビューし、焦燥感あふれるエモーショナルなサウンドで人気を確立する。
    2004年に「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」、2006年には「FUJI ROCK FESTIVAL」に初出演を果たし、2009年には初の日本武道館を大成功に収めた。

    04 Limited Sazabys

    2008年に名古屋にて結成。
    ボーカル・GENの少年のようなハイトーンボイスとキャッチーなメロディーかつ疾走感溢れる楽曲と、圧倒的なライブパフォーマンスで当初から名古屋の第一線で活躍。2015年4月、アルバム「CAVU」でメジャーデビュー。
    2016年4月にはバンド主催の野外フェス”YON FES 2016″を地元・愛知県で開催し計2万人を動員。
    2017年2月には日本武道館公演を大成功を収めた。

    BLUE ENCOUNT

    2003年、熊本県で結成。
    強靭かつ破壊的なサウンドと感情をぶつける熱血なパフォーマンスが特色で、全国で年間150回以上のライヴを展開。
    2014年9月にEP『TIMELESS ROOKIE』でメジャーデビュー。
    2016年にはドラマ『THE LAST COP/ラストコップ』の主題歌「LAST HERO」など次々と主題歌やテーマソングに起用され、日本武道館ワンマン公演も果たした。
    2017年1月にリリースしたセカンド・アルバム「THE END」はオリコンウィークリーチャート7位にランクインするなど快進撃を続けている。

    THE BAWDIES

    2004年結成。リズム&ブルース/ロックンロールのルーツを昇華したパワフルでソリッドなギター・サウンドが魅力。
    2009年4月にリリースしたメジャーデビューアルバム『THIS IS MY STORY』は、翌年の「第2回CDショップ大賞」を受賞。
    2017年2月8日には6thアルバム「NEW」をリリースし、全国33公演におよぶ全国ツアー「NEW BEAT TOUR 2017」を成功に収めた。

    MONOEYES

    ELLEGARDENthe HIATUS、the LOW-ATUSの細美武士が立ち上げたプロジェクト。
    バンド名の由来は「ガンダムシリーズ」に登場するモビルスーツの特徴であるモノアイ(単眼)。
    2015年6月にリリースしたシングル「My Instant Song E.P.」でデビューし、翌月7月にアルバム「A Mirage In The Sun」をリリース。
    2016年も2枚のシングルをリリースし、全国ツアーも展開。2017年7月には2ndアルバム「Dim The Lights」をリリースした。

    LiSA

    LiSAさん(@xlisa_olivex)がシェアした投稿

    2011年ミニアルバム「Letters to U」でソロメジャーデビュー。
    ラウド系ロックからポップスまでを唄いこなす幅広い音楽性でアニメファンのみならずロックファンからも支持され、オーディエンスを煽り巻き込むパワフルなライブパフォーマンスが人気を集める。
    数々のアニメ主題歌・劇中歌を担当し、アニメフェス、ロックフェスにも数々出演する他、日本武道館2DAYSや幕張メッセ国際展示場でのワンマンライブも成功させた。
    海外での評価も高まり、ますます活動の幅を広げている。

    WANIMA

    熊本県出身の3ピースバンド。
    結成は2008年春。2012年12月より現体制となる。
    2014年2月、Ken Yokoyamaのツアーに参加したことで注目を集め、数々のロックフェスに出演し、全国ツアーも展開。
    2015年11月には全国流通盤の初フル・アルバム『Are You Coming?』をリリース。
    au 2017年三太郎シリーズCM 「やってみよう」の編曲、歌唱を担当するなど話題を集めている。

    「COUNTDOWN JAPAN(CDJ) 17/18」の会場
    、幕張メッセとは?

    「COUNTDOWN JAPAN(CDJ)」初回の2003年から毎年会場としている幕張メッセ。
    初回は国際展示場1~7ホールでしたが、徐々に出演アーティストとステージが増え続け、2008年にはイベントホールも加わり、2015年からは国際展示場1~11ホール、イベントホールで開催されています。
    様々なイベントや催し物が行われる会場なので、足を運んだことがある方も多いと思いますが、今回初めて参加するという方のために、アクセス方法など会場の情報をご紹介します。

    幕張メッセ

    幕張メッセは、千葉県千葉市美浜区にある日本最大級のコンベンション施設。
    「国際展示場1ホール〜8ホール」「国際展示場9ホール〜11ホール(北ホール)」「国際会議場」「幕張イベントホール」の4つの建物からなっています。

    住所

    千葉市美浜区中瀬2-1

    交通アクセス

    電車でのアクセス
    JR京葉線 – 海浜幕張駅(東京駅から約30分、蘇我駅から約12分)から徒歩約5分。
    JR総武線・京成線 – 幕張本郷駅(秋葉原駅から約40分)からバスで、約15分。
    ZOZOマリンスタジアム/医療センター行き タウンセンター下車 徒歩3分/幕張メッセ中央行き 幕張メッセ中央(終点)下車すぐ/海浜幕張駅行き 海浜幕張駅(終点)下車 徒歩5分
    自動車でのアクセス
    <東京方面より>
    東京方面からは湾岸習志野I.C.(東関東自動車道)、または幕張I.C.(京葉道路)から約5分。
    <成田方面より>
    成田方面からは湾岸千葉I.C.(東関東自動車道)から約5分
    アクセスツアー
    横浜、大宮、水戸、静岡、浜松、名古屋、岐阜、京都、大阪、仙台からの会場行アクセスツアー・宿泊プランも販売をされています。

    「COUNTDOWN JAPAN(CDJ) 17/18」開催を
    待ち兼ねる皆さんの声は?

    .. kannaさん(@kanna___69)がシェアした投稿

    今年で15回目を迎える「「COUNTDOWN JAPAN(CDJ) 17/18」。
    第1弾出演アーティストが発表されたことで、開催を楽しみにしている皆さんの期待もグッと上がっています。
    続々とネットに上がってくる皆さんの声をご紹介します。
    やはり第1弾出演アーティスト発表で俄然盛り上がってきた感じがしますね。
    今後発表される出演アーティストがますます楽しみです。

    「COUNTDOWN JAPAN(CDJ) 17/18」で熱い
    年越しを!

    (出典:写真ACより)

    1年の最後を締めくくり新たな年を迎える年越しフェスとして、これ以上ないほど豪華で多彩な出演アーティストが集い、年を追うごとに盛り上がりを見せている「COUNTDOWN JAPAN(CDJ)」。
    今年も12月28日〜31日に開催される「COUNTDOWN JAPAN(CDJ) 17/18」が熱く激しく盛り上がることは間違い無し。
    今後続々発表される出演アーティストもとても楽しみですね。
    今からしっかり準備して、ぜひ「COUNTDOWN JAPAN(CDJ) 17/18」で楽しい年越しを迎えましょう!

    関連のおすすめ記事

    LiveFreak

    ライブフリークはJ-POP、J-ROCKの最新ライブ情報を毎日配信中

    1コメント
    • 国内最大の年越しフェス!COUNTDOWN JAPAN(CDJ) 17/18出演者紹介! #COUNTDOWNJAPAN #CDJ #カウントダウンジャパン #1718 #出演者… https://t.co/ElMBbOqhiL https://t.co/WxhIJCyaLB