『魔法少女になり隊 明治のあったりな
    かったり』
    第一回▶移動中のあったりなかったり
    (1)

    はじめまして。
    魔法少女になり隊の、ギターの明治と申します。
    バンドをやっていて、「これはよくあるなぁ~。」と思うことを描いていきたいと思います。
    今回は、ライブやリハーサルへの行き帰り、電車に乗って移動するときのあるあるです。
    バンドマンは、機材を持って移動すると荷物が多くなりがちなので、
    電車に乗るときは肩身が狭くなりがち。とくに通勤ラッシュの時間帯がたいへん。
    邪魔になりたくないので、なるべくあの、入口付近の角のところを確保したい。
    入口付近にいないと、降りるのが間に合わないんじゃないかとヒヤヒヤしちゃう。
    大荷物で電車に乗ってるバンドマンを見かけたら、どうか温かい目で見守ってあげてください。
    魔法少女になり隊 プロフィール

    マホウショウジョニナリタイ:2014年結成。火寺バジルが魔女にかけられた呪いをとくために歌という魔法を使って冒険している、ラウドでポップでファンタジーなRPG系バンド。14年8月、ロッキング・オンが主催するオーディション『RO69JACK 2014』で優勝。15年には各地の新人イベントや夏フェス、サーキットイベントに出演。16年9月、シングル「KI-RA-RI」でメジャーという新たなステージへ!魔法少女になり隊 オフィシャルHP

    OKMusic編集部

    全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

    1コメント
    • 『魔法少女になり隊 明治のあったりなかったり』 第一回 移動中のあったりなかったり(1) - okmusic UP's #鉄道ニュース https://t.co/vdNnaM54xu