Insecure Men / Subaru Nights 気怠
    い陶酔と甘いメロディが漂うリゾート
    へ……! ChildhoodとFat White Fam
    ilyのメンバーによるコラボ曲が遂に
    リリース!

    素晴らしいタッグが遂に……! 止まることを知らないUS名門レーベル〈 Fat Possum(http://fatpossum.com) 〉が新たにサインしたのは、Fat White Familyのギタリスト・Saul Adamczewskiと、Childhoodのフロントマン・Ben Romans-Hopcraftの2人によるデュオ、Inscure Men!

    両バンド共サウス・ロンドンで活動しており、前々から関わりがあることも聞いていましたが、ここで大々的にリリースするとは……! ロンドンのシーンを盛り上げている両バンドのキーパーソンがコラボということで、聴く前から期待値のハードルをグッと上げていたのですが、そのハードルを超える……ではなく、まるでその下をくぐり抜けて突破するかのような意表を突く一曲に。
    破天荒なFat White Familyとグルーヴィーでソウルフルな変化を遂げたChildhood。両バンドの代表である彼らが2017年の今響かせるのは、やけに軽く抜けのいいビート、リゾートで気を抜いたかのような陶酔感を醸し出すメロディ、そしてとろけてしまうような甘いボーカル。公言しているハワイアンなテイストと、UKのスタイリッシュな引き算の美学が合わさり、レトロな音にも関わらず耳にフレッシュかつ緩い刺激を届けてくれます。

    なんでも、1970’sのディナー・パーティのような質感を求めているらしいのですが、彼らが 絶賛(https://www.instagram.com/p/BYTAZ4yAE3P/?taken-by=saul_adamczewski) している坂本慎太郎からの影響も伺えます。ちなみに、Saulの インスタグラム(https://www.instagram.com/saul_adamczewski/) からは、彼の一癖あるパーソナリティーの一端が垣間見えるので気になった方は是非。

    どうやらFat White Familyのレコーディングでも参加していたSean Lennonが今作にもプロデューサーとして関わっている模様。アルバム・リリースの続報が待たれます!

    Spincoaster

    『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

    0コメント