【JOYSOUNDだから、歌える!隠れた名
    曲ライブラリー】#6 小林旭 with 東
    京スカパラダイスオーケストラ「アキ
    ラのジーンときちゃうぜ」

    好きなアーティストの歌いたい曲が、必ずしもヒット曲だとは限りませんよね。カラオケに入っていなくて、残念な思いをした方も多いと思います。JOYSOUNDは、マニアックな曲も多く、リクエスト配信にも力を入れているから、お目当ての曲に出会いやすいようです。というわけで、JOYSOUNDだからこそ歌える、隠れた名曲の数々をご紹介!

    『アキラのジーンときちゃうぜ』

    平成7年10月発売
    歌:小林旭 with 東京スカパラダイスオーケストラ
    作詞:小林旭、白土謙二
    作曲:井上大輔
    編曲:東京スカパラダイスオーケストラ
    レーベル:ソニー・ミュージックレコーズ

    「サントリーリキュールホワイト25」のコマーシャルソングとして、アキラ&スカパラの異色コラボが実現した楽曲。小林旭といえば、石原裕次郎と人気を二分した日活黄金時代の映画スターであると同時に、歌手としても多くのファンを魅了してきた。「昔の名前で出ています」(昭和50年/日本クラウン)で代表されるような演歌から、「ズンドコ節」(昭和35年/日本コロムビア)や「自動車ショー歌」(昭和39年/日本クラウン)などコミックソングまで幅広いジャンルをこなす。この曲は、スカパラのホーン隊によるスウィンギングなサウンドとアキラのハイトーンで豪快な歌いっぷりが見事に調和している。年配層のアキラファンからも若者層のスカパラファンからも評価が高い奇跡の一曲である。

    解説:仲村瞳

    全日本歌謡情報センター

    歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

    1コメント
    • 【JOYSOUNDだから、歌える!隠れた名曲ライブラリー】#6 小林旭 with 東京スカパラダイスオーケストラ「アキラのジーンときちゃうぜ」 https://t.co/J3ZnhxfAez #JOYSOUND #小林旭 #アキラのジーンときちゃうぜ