サカナ・スキマ・OKAMOTO’S・大原櫻子、仙台に響いた4つの個性

    (c)SENDAI OTO Festival 2017

     スカパー!主催の音楽フェス『SENDAI OTO Festival 2017』が3日、宮城・セキスイハイムスーパーアリーナで2日目を開催。2日に初日公演をおこない、この日は、大原櫻子OKAMOTO'Sスキマスイッチサカナクションの4組が出演。約5時間にわたって、良質なメロディとグルーヴ、歌声を東北に響かせた。このライブの模様は10月28日と29日それぞれ午後7時に放送される。

     トップバッターは大原櫻子。「明日も」で幕は開けた。出だしはアカペラで情感込めてしっとりと歌い、バンドサウンドが加わると一気に会場は躍動感に満ちた空間に。そして、先月リリースされた7枚目のニューシングル「マイ フェイバリット ジュエル」を披露。先ほどまでとは違った表情で歌を紡いでいく彼女に、会場も静かに耳を傾けていた。MCでは「他の出演者さんに負けないように、牛タン食べてきました」と報告すると、会場から歓声が沸き、その盛り上がりに驚く大原。

     後半戦は「READY GO!」を披露。最後、テンションが上がりすぎて靴にアクシデント。大原は「まいっか」とあっけらかんとした姿勢を見せ、続いての「Jet Set Music!」では、その靴を脱ぎ、裸足でパフォーマンス。裸足になった大原は軽快な動きでくるくると回転したり、ステージ上を動き回り、満面の笑顔を振りまいていく。ラストは会場中が同じ手振りで一体感が高まった「踊ろう」で、キラキラとしたパワーを東北に届け、熱量の高いステージでオーディエンスを魅了した。

     2番手は8月2日にニューアルバム『NO MORE MUSIC』をリリースしたばかりのOKAMOTO'Sが登場。1曲目は「BROTHER」でスタート。独特な空気感を醸し出すリフでOKAMOTO'Sワールドへ誘う。力強さが詰め込まれたタフな一曲「ROCKY」をドラマチックに聞かせ、そして、ニューアルバムからリード曲「90'S TOKYO BOYS」を届けた。ステージ上では音を楽しむ4人の姿。内面から燃え上がらせるようなサウンドで魅了。

     メンバー紹介を経て、キラーチューン「Dance With You」で自然と体を動かしてしまいたくなるような、極上のグルーヴで会場を席巻。ラストはキャッチーな「Beautiful Days」で会場を一つにし、熱の入ったステージで、ライブバンドとしてのポテンシャルを大いに感じさせたステージを終えた。

     3番手は今月新曲をリリースするスキマスイッチの2人がステージに。常田真太郎(Key)はグランドピアノを奏で、その旋律から「奏(かなで)」で幕開け。叙情的なバラードナンバーでオーディエンスの心をグっと引き寄せ、序盤は緩急をつけたセットリストで展開した。中盤では新曲2曲を披露した。9月13日にリリースされるシングルから真骨頂とも言えるポップなナンバー「さよならエスケープ」、そして、静と動の展開が感情を揺さぶった、ニューシングルの表題曲「ミスターカイト」と、スキマスイッチのこれからを堪能させた。 大橋はMCで「僕らは愛知出身なんですけど、名古屋は仙台に似ている感じがして、住みたい街ナンバーワンです」と、仙台に思い入れが強いことを語った。

     ラストはヒット曲「全力少年」でさらなる一体感を作り出した。エンディングでは、ゲスト参加した松室政哉との、フェイクの掛け合いでテンションを上げていき、キャリアに裏付けされたステージパフォーマンスで会場を盛り上げた。

     大トリを飾ったのはサカナクション。「新宝島」でライブの幕は開けた。ロックサウンドとシンセサウンドの融合で、会場をクラブのようなダンス空間に変えていく。その絶妙なバランス感覚で唯一無二のグルーヴを生み出した「アルクアラウンド」で高揚感を煽りつつ、山口一郎も体を弾ませながら、サウンドに溶け込んだ歌声でオーディエンスを扇情させていく。

     音だけではなく映像と光を巧みに使用し、視覚的にも楽しませた「ミュージック」や、タイトルのごとく風を受け、衣装をなびかせながら「多分、風。」を歌い上げる山口。ラスト曲に行く前に「この会場でワンマンをまだやったことがないので、ここを目指して頑張っていきたいと思います」と決意を述べ、アンコールで演奏予定だった楽曲「目が明く藍色」を届けた。楽曲が意思を持っているかのような生命力を放ち、オーディエンスと一体と化し、昇りつめるような感覚のなか、『SENDAI OTO Festival 2017』は大団円を迎えた。

     この日の模様はスカパー!10月28日と29日に放送される。また、なお、2日目公演の詳報は追って掲載予定。

    【取材=村上順一】

    MusicVoice

    音楽をもっと楽しくするニュースサイト、ミュージックヴォイス

    5コメント
    • RT @musicvoicejp: サカナ・スキマ・OKAMOTO’S・大原櫻子、仙台に響いた4つの個性 東北に降り注ぐ4つのエネルギー #大原櫻子 #OKAMOTOS #スキマスイッチ #サカナクション https://t.co/BHY4byIVIG https://t.co…
    • サカナ・スキマ・OKAMOTO’S・大原櫻子、仙台に響いた4つの個性 東北に降り注ぐ4つのエネルギー #大原櫻子 #OKAMOTOS #スキマスイッチ #サカナクション https://t.co/BHY4byIVIG https://t.co/CqsYtUnday
    • サカナ・スキマ・OKAMOTO'S・大原櫻子、仙台に響いた4つの個性 - MusicVoice https://t.co/pkabB3uATK
    • サカナ・スキマ・OKAMOTO’S・大原櫻子、仙台に響いた4つの個性 https://t.co/1AonkAVd3K @musicvoicejpから
    • サカナ・スキマ・OKAMOTO'S・大原櫻子、仙台に響いた4つの個性 https://t.co/5rCCwcWxkZ