石橋凌

石橋凌

石橋凌、6年ぶりのオリジナルアルバ
ムより新曲「エンドレス・ロード」M
V公開

石橋凌が約6年ぶりのオリジナルアルバム『may Burn!』に収録されているリードトラック「エンドレス・ロード」のMVを公開した。

このMVの撮影は都内某スタジオにて行なわれた。黒と白のモノトーンの中に佇むグランドピアノとシンガー・石橋凌。曲名「エンドレス・ロード」にちなみ、日本のみならず世界中の「道」が登場する本作で、石橋が特にこだわったのがこの「道」の表現だ。生きていく道のりに刻まれた様々な出来事や人々の思いを表現しているとの事なので、是非そのこだわりと石橋の想いを感じ取って頂きたい。

また、本人曰く「約40年間の音楽活動史上、間違いなく最高傑作」と宣言したアルバムの全曲試聴も
スタート。7月19日のアルバム発売を前に、いち早く“名盤"となるであろう作品の一部を味わってみてはいかがだろうか。

「エンドレス・ロード」MV

アルバム『may Burn!』全曲試聴

アルバム『may Burn!』

2017年7月19日(水)発売
CRCP-40520/¥2,963+税
<収録曲>
1.サヨナラ!バディ
2.パライソ
3.抵抗の詩
4.天のエール
5.エンドレス・ロード
6.神風ダイアリー
7.Hey,Voter!
8.SOUL DOCTOR
9.ピカドンの詩
10.SUNNY BRAIN
11.名も無きDJブルース
12.挽回ヴィクトリー

『石橋凌 TOUR 2017 "may Burn!"』

11月02日(木) 大阪・心斎橋BIG CAT  
11月05日(日) 東京・EX THEATER ROPPONGI 
12月09日(土) 福岡・スカラエスパシオ 
石橋凌
アルバム『may Burn!』
アルバム『may Burn!』2017年7月19日(水)発売
    • CRCP-40520/¥2,963+税

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』