【水樹奈々】『NANA MIZUKI LIVE UNION 2012』2012年9月8日 at QVCマリンフィールド

    撮影:上飯坂一/取材:榑林史章

    2006年の日比谷野外大音楽堂以来、6年振りとなった野外ライヴ。客席に水しぶきが噴射されるウォーターショットをはじめ、巨大な船“UNION STAR号”に乗って場内を回ったほか、ご当地キャラクターのチーバくんが応援に駆け付けるなど、多彩な演出で楽しませたステージ。水樹奈々史上最長となる距離120メートルのフライングは、カラフルなサイリウムの海の上を舞う様子が非常に幻想的だった。
     セットリストは、定番となった「POP MASTER」をはじめ、05年の「76th Star」や最新の「BRIGHT STREAM」など新旧織り交ぜたアッパーな曲ばかりで、インタビューでも語っていた通り、まさに激アツ! 
     サポートバンドの“チェリーボーイズ”には、バイオリニストが新加入したほか、北島健二(Gu)がフル参戦、ライヴ後半からは市川祥治(Gu)も加わり、最大4本のギターで、激アツを超えて爆アツのサウンドを聴かせた。アッパーな曲を20曲連発するとノドにかなりの負担がかかるはず。しかし、彼女の歌声は最後まで激しさと熱さが薄れることなく、むしろ実に気持ち良さそうに歌っていた。
     アルバム発売決定や、ツアー中に100公演目を迎えたことなどさまざまな発表もあり、その都度自分のことのようにバンザイをするファン。そんなファンや支えてくれるスタッフや家族など、みんなへの感謝の気持ちを込めて、本編ラストにはバラード曲「宝物」を歌い上げる。アンコールでは、野外ならではの打ち上げ花火とともに「星空と月と花火の下」を披露。暑い夏を一気に駆け抜けた水樹奈々の熱いツアーは、そんなロマンチックな情景でフィナーレを迎えた。

    セットリスト

    1. POP MASTER
    2. 時空サファイア
    3. Love Brick
    4. 76th Star
    5. SUPER GENERATION
    6. METRO BAROQUE
    7. Bring it on!
    8. ROMANCERS’ NEO
    9. 天空のカナリア
    10. chronicle of sky
    11. PARTY! PARTY!
    12. DISCOTHEQUE
    13. 絶刀・天羽々斬
    14. Brand New Tops
    15. Synchrogazer
    16. NEXT ARCADIA
    17. BRIGHT STREAM
    18. Sacred Force
    19. ETERNAL BLAZE
    20. Justice to Believe
    21. 宝物
    22. FEARLESS HERO
    23. ONE
    24. 星空と月と花火の下
    25. POWER GATE
    水樹奈々 プロフィール

    ミズキナナ:声優、歌手として高い人気を誇る。声優としてのデビュー作は1997年のプレイステーション用ゲーム『NOёL〜La neige〜』門倉千紗都役。歌手としては2000年12月にシングル「想い」でデビュー。09年6月に発売された7枚目のオリジナルアルバム『ULTIMATE DIAMOND』で声優として初のオリコンチャート1位を獲得し、11年12月と16年4月には東京ドーム2デイズライヴも大成功に収める。また、NHK『紅白歌合戦』に6年連続で出場するなど、声優アーティストとして名実ともにトップを走り続けている。水樹奈々 オフィシャルHP

    OKMusic編集部

    全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

    0コメント