【Fear, and Loathing in Las Vegas
】『PHASE2 Release Tour FINAL SER
IES』 withでんぱ組.inc2014年12月9
日 at Zepp Tokyo

取材:荒金良介

 Fear, and Loathing in Las Vegas(以下ラスベガス)の3rdアルバム『PHASE 2』レコ発ファイナルシリーズの東京公演の対バンは、でんぱ組.incという異色の組み合わせで行なわれた。ステージにギター、ベース、ドラムというバンド編成をバックに、颯爽とメンバー6人が登場。出て来た瞬間の盛り上がりも凄かったが、「ちゅるりちゅるりら」が始まるや、掛け声、ジャンプ、さまざまなカラーのペンライトが無数に光を放つウェルカムな光景が広がる。一瞬、今日はラスベガスのレコ発なのか?と疑うほどの盛況ぶり。ラウド、エレクトロの要素も含む性急な曲展開に、キャッチーな和メロが乗る楽曲はお祭り感満載。メンバーの躍動的な動きも相まって耳目は離せない。彼女たちの楽しませたい、盛り上げたいという熱意がひしひし伝わる約40分に及ぶステージだった。

 そして20時11分、スクリーンにバンド名が浮かび上がり、So(Vo)とMinami(Vo&Key)がハンドクラップで観客を煽りながら登場。“Zepp Tokyo始めるぞー!”の言葉を合図に遂にラスベガスのショウが始まる。「Rave-up Tonight」からド迫力の音像を叩き付け、早くも会場は大フィーバー! Sxunは“せっかくでんぱ組.incとやっているから光るヤツを出してくれ、全員が全員楽しむ気持ちで”と言い放ち、会場をひとつに束ねる姿も頼もしかった。また、曲中に“飛べ、飛べ!”“手を叩けー!”“踊れ踊れ!”と以前にも増し、前のめりにアジテーションするメンバーの様も目に止まった。さらに各演奏もひとりひとり主張は激しくなり、楽曲自体も一体感を作りやすいフックを多く設けたことで、バンド全体の勢いも桁違いにレベルアップしている。押せ押せモードの爆発力と破壊力に心の中で後ずさりするほど。すべてをなぎ倒して突き進む巨大ブルドーザーが頭を過った。中盤には来年1月に出るニューシングル表題曲「Let Me Hear」も投下され、新曲とは思えぬ熱狂で迎えられていた。それ以降もドッカンドッカンと観客を焚き付け、ラスベガスの独壇場と化していった。ブ厚い胸板と血管が浮き出た腕っ節の強いサウンドはすごいの一言。今の彼らは誰にも止められない。そう思わせる圧巻ライヴだった。

セットリスト

  1. 【でんぱ組.inc】
  2. ちゅるりちゅるりら
  3. Future Diver
  4. バリ3共和国
  5. VANDALISM
  6. イツカ、ハルカカナタ
  7. キラキラチューン
  8. でんでんぱっしょん
  9. でんぱーりーナイト
  10. 【Fear,and Loathing in Las Vegas】
  11. Are You Ready to Blast Off ?
  12. Rave-up Tonight
  13. Scream Hard As You Can
  14. Swing it!!
  15. Thunder Clap
  16. Counterattack by the Sesame Sized Bodies
  17. Let Me Hear
  18. Ley-line
  19. Rain Inside Your Eyes
  20. Just Awake
  21. Step of Terror
  22. Flutter of Cherry Blossom
  23. Chase the Light
  24. Love at First Sight
  25. Virtue and Vice
  26. Stay as Who You Are
でんぱ組.inc プロフィール

秋葉原発信のアイドルグループ。メンバーは古川未鈴、相沢梨紗、夢眠ねむ、成瀬瑛美、最上もが、藤咲彩音の6人。全員がアニメ、ゲーム、美術、ネットカルチャーなどに特化したオタクであり、またライヴ&バー・秋葉原ディアステージに所属するスタッフである。2008年12月、1stシングル「Mirror Magic」でインディーズデビュー。音数が多く奇抜なアレンジが印象的な楽曲と、アグレッシブなパフォーマンスで話題を呼ぶ。2010年2月、「kiss+kissでおわらない」でメジャーデビュー。2度のメンバーチェンジを経て、2012年5月、4thシングル「でんぱれーどJAPAN/強い気持ち 強い愛」を発売。2013年1月、メンバーのいじめや引きこもりなどの挫折経験と現在に至るまでを綴った「W.W.D/冬へと走り出すお!」を発表。オリコンチャート10位を獲得し、一躍知名度を上げる。グラビアモデル、個展開催、DJなど、アイドルに留まらず多方面に渡る活動を見せ、同年9月には映画『白魔女学園』でスクリーンデビューを果たした。同年12月、2ndアルバム『WORLD WIDE DENPA』を発表。オフィシャルHP
オフィシャルHP(レーベル)
でんぱ組.inc Official Twitter
でんぱ組.inc Official Facebook
YouTube
Wikipedia

Fear, and Loathing in Las Vegas プロフィール

フィアー・アンド・ロージング・イン・ラスベガス:2008年に神戸で結成。エモ、スクリーモ、メタル、ダンスミュージックなどさまざまなジャンルの音楽を昇華した彼らの音楽はまさにカオス! オートチューンを取り入れた美メロと破壊的なシャウトが交錯するツインヴォーカルスタイルも相まってライヴハウスで唯一無二の存在感を放ち、開催する全国ツアーは軒並みソールドアウトに。14年3月23日には神戸ワールド記念ホールでのワンマンライヴも成功させた。Fear, and Loathing in Las Vegas オフィシャルHP
Fear, and Loathing in Las Vegas オフィシャルTwitter

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。