【vistlip】『vistlip VIII anniver
sary Live [OVERTURE]』2015年7月7日
at Zepp Tokyo

撮影:菅沼剛弘 /取材:桂泉晴名

 結成8周年記念ライヴの幕開けは、ニューシングルに収録されている新曲「BABEL」。“このライヴのタイトルが決まった時に、1曲目にやろうと制作していったんで、すごくカッコ良いオープニングを飾れたんじゃないかと思います”と語る智(Vo)。その後は「EDY」「LION HEART」「ROACH」など、過去から最新アルバムまでの激しい曲がノンストップで続く。この日のMCで、vistlipはさらなる高みを目指すことを宣言し、“みんなの人生をもらいながら、俺たち最高のバンドになってみせるから、一生ついてきてください”と告げる智。いつもの年のように「July VIIth」で終わるかと思いきや、今回はWアンコールでもうひとつの新曲「MONOGRAM」を初披露。そして、ラストを激情を叩き付ける楽曲「彩」で締め括り、メンバーの今後への決意を強く感じさせた。

セットリスト

  1. BABEL(新曲)
  2. EDY
  3. EVE
  4. 偽善MASTER
  5. Dead Cherry
  6. -OZONE-
  7. THEATER OF ENVY
  8. FIVE BARKIN ANIMALS
  9. LION HEART
  10. the wonderland from LAB.
  11. Mr.Grim
  12. XEPPET
  13. SINDRA
  14. Recipe
  15. HEART ch.
  16. GLOSTER IMAGE
  17. ROACH
  18. My secound B-day
  19. Good girl gone bed.
  20. Idea
  21. <ENCORE1>
  22. July VII
  23. <ENCORE2>
  24. MONOGRAM (新曲)
vistlip プロフィール

ヴィストリップ:2007年7月7日に結成。以降、七夕の日には結成記念ライヴが開催されている。ヘヴィなものからメロディックなものまで幅広く、かつジャンルに縛られない楽曲であり、海がディレクションを務めるアートワークやMVなど、唯一無二の存在感を放っている。また、智が手掛けるストーリー調のものであったり、メッセージ性の高い歌詞にも定評がある。vistlip オフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。