【Qaijff】『Qaijff 2nd mini album
「Life is Wonderful」release tour
“Wonderful Live”』2016年6月18日
at 下北沢SHELTER

撮影:Daisuke Miyashita/取材:田山雄士

 “Qaijff(クアイフ)の結成前から数えると本当に長くバンドをやってきて、山あり谷ありでなかなかうまくいかないことが多かったけど、時間かかって良かったなって。そのおかげで出会えた人もたくさんいるんで。もう自分が音楽を好きなだけじゃなくて、ここにいる、僕らを必要としてくれる全員を幸せにしたいと思ってます”――ライヴ終盤、今の気持ちをそう打ち明けたリーダー内田旭彦(Ba&Cho&Prog)をはじめとするメンバーの晴れやかな表情が、そして感謝と確信にあふれた言葉を受けて歓喜、祝福する満員のフロアーが、この日の大成功を何より雄弁に物語っていた。

 早い段階でソールドアウトとなった2ndミニアルバム『Life is Wonderful』のリリースツアー東京編は、三輪幸宏(Dr)がダイナミックにガンガン引っぱる「Wonderful Life」で好発進を切り、内田も効果的なフレーズとコーラスで楽曲に厚みをもたらすと、「未完成ワールド」でさらに加速する。そんな中、とりわけグッとくるのが、森 彩乃(Vo&Pf)の歌声に柔らかさ、輝きが増した点。ヴォーカルの持ち味を活かすという同作で意識したテーマは、怒濤のインストアライヴやイベント出演を経て、着実にクリアーされていた。ピアノの音色もより澄んで感じられ、「光を探しに」が始まればミラーボールが回り出すなど、序盤から会場の空気はワンダフルに! Qaijff特有のアンサンブルが冴えわたる一方、その強弱に合わせて手拍子で盛り上げるオーディエンスもまた素晴らしい。

 希望を歌う楽曲が多くを占め、「モンスター」「セピア」といった久々のナンバーを果敢に放つあたりも、昨年9月に同じく下北沢SHELTERで行なわれた東京初ワンマンの更新を感じさせる。そして、変拍子のプログレッシブな奏法で《曖昧な今ならいらない 変わり得ない未来など意味ない》と歌う「change」には、Qaijffのコアを再確認。“音源化してない曲とか、ワンマンだからこそできると思ってね”と、キリッと駆け抜けた前半を終えて森が話し始める。この日がSHELTERの店長の誕生日であることも報告され、しばしリラックスムードへ。

 “私、どんな曲を作ってほしいですか?みたいなアンケートをね、前にTwitterで取ったんだけど、断トツ1位はやっぱりラーメンの曲でした(笑)。ま、それは有名店のタイアップが来たら作るので、よろしくお願いします!”(森)とお馴染みのラーメン愛アピールで場を和ませたあとは、そこでテーマをもらったという新曲「ヨルヲマッテ」をサプライズ披露(内田はアコギを演奏)。夜の闇に浸るようなひと時を提供したり、続く「escapism」ではグッとテンポを落としてジャジーに聴かせたり、中盤はアレンジセンスの柔軟さで沸かせる。ノってきたところで、森が三輪を、三輪が内田を、内田が森を軽やかなソロ回しとともにメンバー紹介すると、ますます歓声は大きくなった。

 このグッドバイブスに乗って、“普段は東海エリアのラジオを中心に活動してマース!”というDJのYU!YU!YUKIHIROも降臨! 森と内田からムチャ振りをされて時にテンパりつつも、ツアーグッズ宣伝にコール&レスポンスに奔走し、後半へのエンジンをかけた。こうした親しみやすさがまた、Qaijffの魅力として挙げられると思う。

 “震災とか事故とか病気とか、いつ何があるか分かりません。だからこそ、こうやって同じ空間で過ごせてること、本当に感謝してます”――演奏前に森がそう話し、途中で声を詰まらせながらも歌い切った「グッドナイター」。ファンの最高すぎるコーラスに驚いて、3人の笑顔があふれた「Don't Stop The Music」。アンコールで披露された、聴き手をまだ見ぬ未来へ連れていってくれそうな新曲「UNIVERSE」。忘れられない瞬間はいくつもあった。クライマックスで天井に頭をめり込ませて叫ぶ内田の姿にしても、真っ直ぐなバンドであることがつくづく伝わってくる。今後も突き進んでほしい。

セットリスト

  1. Wonderful Life
  2. 未完成ワールド
  3. 光を探しに
  4. モンスター
  5. 虹を探していた
  6. change
  7. セピア
  8. ソングフォーミー
  9. ヨルヲマッテ
  10. escapism
  11. future
  12. ニューワールド
  13. organism
  14. グッドナイター
  15. クロスハッチング
  16. Don't Stop The Music
  17. Re:Answer
  18. <ENCORE>
  19. UNIVERSE
  20. meaning of me
Qaijff プロフィール

クアイフ:2012年結成。14年3月にフルアルバム『クアイフ』をリリースして開催したツアーのファイナルの名古屋CLUB QUATTRO公演がソールドアウトとなった他、数々の大型イベントにも出演を果たす。さらに、リリースした作品がそれぞれオリコンインディーズウィークリーチャート上位にランクインするなど注目を集める。16年4月には初のタイアップ楽曲2曲を収録した2ndミニアルバム『Life is Wonderful』をリリースし、ツアーの東名ワンマンはソールドアウト。着実にその輪を広げる中、1st EP『snow traveler』を12月7日にリリース。 QaijffオフィシャルHP

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。