【Fuki Commune】『Fuki Commune One
    man Live ~Fuki Fes.~』2016年7月3
    0日 at TSUTAYA O-WEST

    撮影:當摩果奈絵/取材:土内 昇

     無期限活動休止中のLIGHT BRINGERのFuki(Vo)がスタートさせたソロプロジェクト、Fuki Communeの初ワンマンライヴ。1stアルバム『Welcome!』の楽曲に加え、“Fuki Fes.”ということで彼女がフェイバリットに挙げているアニソンのカバーであったり、自身が在籍しているUnlucky MorpheusやDOLL$BOXX、そしてLIGHT BRINGERのナンバーも披露。ハイトーンやビブラートを持ち前のストロングスタイルで聴かせ、楽器陣は超絶テクでドラマチックな音世界を構築…それは言うまでもなく、アニソン・リスペクトとメタル魂が炸裂する、もはやFukiの独擅場だった。さらに、ゲストプレイヤーとしてアルバム制作にも関わっているギタリストの若井望も途中参戦! ISAOとの技巧派同士の華麗なツインギターの絡みで観客を魅了したことは言うまでもない。しかも、サウンドの屋台骨を支えるリズム隊は長谷川淳(Ba)&下田武男(Dr)という、メタルフリークなら名を知らない者はいないと言える凄腕のふたりである。そのテクニックはもちろん、奏でられる楽曲が発揮する説得力と破壊力には、ただただ圧倒されるばかりだった。また、Mao(Key)とふたりで聴かせたバラードナンバー「朝な朝な」での流麗なメロディーを歌い上げるFukiのヴォーカリゼーションもさすが。観客はじっと聴き入るというよりも、その表情豊かな歌声に意識を完全に持っていかれていた。ソールドアウトとなり、プレミアムライヴとなった本公演だが、早くも11月に2回目となるワンマンが決まっており、さらに磨きのかかったパフォーマンスへの期待が尽きない。

    セットリスト

    1. 月が満ちる前に
    2. I'll never let you down!
    3. 狂い咲け雪月華 
    4. 輝く夜へようこそ!
    5. 青い季節に
    6. Liberator
    7. 僕が生きる世界
    8. Hacking to the gate
    9. No surrender
    10. 朝な朝な
    11. ゆずれない願い
    12. Liar (仮)(新曲)
    13. Strength 
    14. 未来
    15. Sail on my love
    16. <ENCORE>
    17. La voix du sang
    18. おもちゃの兵隊
    19. Love you
    Fuki Commune プロフィール

    フキ・コミューン:2014年12月に無期限活動休止となったLIGHT BRINGERの紅一点ヴォーカリスト、Fukiのソロプロジェクト。“Fukiとその仲間たちがひとつの共同体を形成するイメージ”がプロジェクト名の由来。日本の若手ヘヴィメタル界でも群を抜いた声量と、突き抜けるハイトーンヴォイスには定評がある。また、天外冬黄(テンゲフユキ)名義でUnlucky Morpheusにも所属し、コミックマーケット等でのファンとの交流を08年より続けている。Fuki Commune オフィシャルHP

    OKMusic編集部

    全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

    0コメント