【水樹奈々】『NANA MIZUKI LIVE PARK 2016』2016年9月22日 at 阪神甲子園球場

    撮影:上飯坂 一/取材:榑林史章

     阪神タイガース好きを公言する水樹奈々が、念願の阪神甲子園球場ライヴの夢を叶えた。“ついに聖地・甲子園球場にやってきました! 信じられなくて、何度も頬をつねりました。今も鳥肌が立っていて泣きそうです!”と、早々から感極まった様子。阪神タイガースにちなんだ演出を多数盛り込み、「POP MASTER」が始まる瞬間には、名物のジェット風船を観客全員で飛ばしたり、中盤には虎柄の衣装で登場。“虎柄だからってわけじゃないけど、次の曲は…”と、虎つながりで「TRANSMIGRATIN」を紹介するダジャレもかます。さらにアンコールでは、甲子園→高校野球→ブラスバンドの応援の連想から、サックス演奏にチャレンジ。激しい雨の中で、びしょ濡れになりながら「六甲おろし」を演奏して歓声を浴びた。今回は人気曲を揃えつつも、速くて高音でハイパーな水樹ソングの王道は控えめ、代わりにR&B色のある楽曲や切ない恋愛ナンバー、応援ソングがメインといった印象のセットリスト。「コイウタ。」はしっとりと切なく聴かせ、ネットで募集した“夏に聴きたいダンス曲”としては「Faith」をビブラートを効かせながら披露。観客はいつもとはひと味違う艶のある歌声に酔いしれた。また、新曲「STAND UP!」を歌ってくれたのは、ファンは嬉しかったことだろう。本編の終わり頃、会場は豪雨。しかし、雨をものともせず“いろんな意味で気持ち良い。すごい自然の演出”と嬉しそうな表情を見せ、“だって、私、“水”樹奈々だもん!”と滝のような雨をかぶりながらおどけた姿には、さらなる大歓声に会場が沸いていた。

    セットリスト

    1. アオイイロ
    2. POWER GATE
    3. It's Only Brave
    4. Naked Soldier
    5. SCARLET KNIGHT
    6. アンティフォーナ
    7. POP MASTER
    8. 76th Star
    9. Summer Sweet
    10. コイウタ。
    11. The NEW STAR
    12. Faith
    13. TRANSMIGRATION
    14. 熱情のマリア
    15. STARTING NOW!
    16. レイジーシンドローム
    17. 7COLORS
    18. STAND UP!
    19. MASSIVE WONDERS
    20. ETERNAL BLAZE
    21. アパッショナート
    22. BRAVE PHOENIX
    23. <ENCORE1>
    24. Fun Fun★People
    25. You have a dream
    26. ミラクル☆フライト
    27. 恋想花火
    28. <ENCORE2>
    29. JET PARK
    水樹奈々 プロフィール

    ミズキナナ:声優、歌手として高い人気を誇る。声優としてのデビュー作は1997年のプレイステーション用ゲーム『NOёL〜La neige〜』門倉千紗都役。歌手としては2000年12月にシングル「想い」でデビュー。09年6月に発売された7枚目のオリジナルアルバム『ULTIMATE DIAMOND』で声優として初のオリコンチャート1位を獲得し、11年12月と16年4月には東京ドーム2デイズライヴも大成功に収める。また、NHK『紅白歌合戦』に6年連続で出場するなど、声優アーティストとして名実ともにトップを走り続けている。水樹奈々 オフィシャルHP

    OKMusic編集部

    全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

    0コメント