SuG

SuG

SuG、キアヌ・リーブス主演アクショ
ン映画とのコラボ映像を解禁

7月5日にリリースされる「AGAKU」は、2017年9月に控えた日本武道館公演というSuG史上最大の挑戦に対し、なりふり構わず“あがく”というメンバーの強い想いが込められた楽曲。平穏を望みながらも裏社会で生きなくてはいけない宿命に“あがく”殺し屋ジョン・ウィックのキャラクターと、曲の世界観のマッチングから配給会社から楽曲へのコラボレーションをオファー。以前から『マトリックス』などキアヌ作品を愛好していたSuGのボーカル・武瑠が本作鑑賞後に感銘を受けたことから、今回のコラボレーションが実現した。

公開された映像では、ヒップホップやEDMも取り入れられたアッパーなダンスロックチューン「AGAKU」に合わせてジョン・ウィックが暴れまわる。およそ2分の映像内には、柔道・柔術による投げ・極めとカンフーなどの打撃に銃をミックスしたガン・フー、ナイフを駆使したナイ・フー、カーアクションを盛り込んだカー・フーといった映画『ジョン・ウィック:チャプター2』内でのアクションが数多く盛り込まれており、見応え充分だ。7月7日の公開に向けて、まずはこの映像を楽しんで頂きたい。

■映画『ジョン・ウィック:チャプター2』公式サイト
http://johnwick.jp/

(c)2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
(c)Niko Tavernise

『SuG × ジョン・ウィック スペシャ
ルコラボレーション映像』

【武瑠(SuG)よりコメント】

前作『ジョン・ウィック』から進化を遂げ、ますますソリッドになった映像美に感動しました。 ちょうど構想中だった「AGAKU」MVでは、本作にインスパイアされたところが少なくありません。また一人で活路を切り拓いていくジョン・ウィックの姿に、ジャンルレスの道を歩むSuGの歴史を重ねて見てしまう部分もありました。
今回のコラボは、一映画好きとしてもミュージシャンとしても、とても光栄なことだと思っています。 楽曲の疾走感と映像の美しさやアクションを活かした編集によって、それぞれの魅力をより引き出してもらえる映像だと感じました。音楽を通して、少しでも作品の力添えができればと思います。

シングル「AGAKU」

2017年7月5日発売
【LIMITED EDITION】(CD+DVD)
PCCA-04547/¥1,574+税
【STANDARD EDITION】(CD only)
PCCA-04548/¥1,111+税
【SuG ショップ限定盤(予約限定販売)】(CD+GOODS)
SCCA-00052/¥2,778+税
<収録曲>
■CD
SE.mark
1.AGAKU
2.赤春
3.CUT
■DVD※LIMITED EDITIONのみ
・「AGAKU」Music Video
・「AGAKU」Music Video Making
SuG
シングル「AGAKU」 【LIMITED EDITION】(CD+DVD)
シングル「AGAKU」 【STANDARD EDITION】(CD only)

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着