ゴールデンウィークおすすめフェス&
    ライブイベント16選

    ゴールデンウィーク

    今年のGWの予定は決まっていますか?
    連日でも、1日でも、ふらりとお出かけのついでも楽しめる、ゴールデンウィークのおすすめフェス&ライブイベントをご紹介します。

    フェスカレンダー

    こんがりおんがく祭


    http://kongariongaku.com/

    2017年4月29日(土)
    会場:大阪 大阪城野外音楽堂

    neco眠る、DODDODO、オシリペンペンズによる音楽レーベル「こんがりおんがく」が主催の音楽フェス。スチャダラパーやキセルなど、こんがりおんがくが出会った尊敬し、場所や世代やシーンを超えて楽しむことのできるアーティストが出演します。遠出の予定のない方はピクニック気分でフェスに行く、というのも素敵な過ごし方かも!

    ARABAKI ROCK FEST.17


    http://arabaki.com/

    2017年4月29日(土)・30日(日)
    会場:宮城 みちのく公園北地区 エコキャンプみちのく

    東北最大級の野外フェス、通称:アラバキ。毎年ここからキャンプはじめ、という人も多いそうです。J-POPやJ-ROCKを中心としたアーティストの演奏やアウトドア・キャンプを楽しむことができます。出演はユニコーン、矢野顕子×上原ひろみ、KANA-BOON、キュウソネコカミなど。トリビュートセッションなども用意されています。GWといえど夜は冷えるので要注意です!

    EDC JAPAN 2017


    http://japan.electricdaisycarnival.com/

    2017年4月29(土)・30日(日)
    会場:千葉 ZOZOマリンスタジアム & 幕張海浜公園EDC特設会場

    世界三大EDMフェスの一つ、「EDC」がついに日本に上陸!ゼッド、アフロジャック、マーティン・ギャリックスなどの世界で活躍する豪華DJ陣、ファンタジックなステージ装飾の他、会場内にはその世界観を表現するダンサーや曲芸師など、オリジナリティにあふれた多数のパフォーマーが登場し、観客を楽しませてくれます。

    伝説NIGHTII 大阪公演


    http://sp.universal-music.co.jp/ai/densetsunight2/

    大阪会場
    2017年4月30日(日)
    会場:大阪 大阪城ホール

    東京会場
    2017年5月5日(金・祝)・6日(土)
    会場:東京 豊洲PIT

    AIのメジャーデビュー10周年を記念し、2010年に日本武道館で豪華ゲストを迎えて開催したスペシャルライブが今年は大阪と東京の2ヶ所で日程を拡大してよみがえります!今回も久保田利伸、Zeebra、THE BAWDIES、渡辺直美などAIがリスペクトするアーティストが集結。ここでしか観ることのできないラインナップに注目です。

    RAINBOW DISCO CLUB 2017

    RAINBOW DISCO CLUB
    http://www.rainbowdiscoclub.com/

    2017年5月3日(水・祝日)〜5日(金・祝日)
    会場:静岡 東伊豆クロスカントリーコース特設ステージ

    音楽とアートを結ぶ野外フェス、「RAINBOW DISCO CLUB」。ヘッドライナーにFLOATING POINTSを迎え、キャンプインでダンスミュージックに浸る3日間。豪華ラインアップはもちろん、ハンモックカフェ、東伊豆の地元食材など充実のフードコート&バー、キッズエリアも備えており子どもから大人までが一緒に楽しむことができます。

    JAPAN JAM 2017


    http://japanjam.jp/

    2017年5月4日(木・祝日)〜6日(土)
    会場:千葉 千葉市蘇我スポーツ公園

    今年から場所を新たに千葉市蘇我スポーツ公園にて開催される「JAPAN JAM 2017」。アクセスの良さとステージ間の移動距離の短縮でより快適な都市型フェスとなるようなのでフェス初心者にもおすすめです。また、ここでしか見られないセッションや特別編成のステージなど「JAPAN JAM」ならではの特別企画が用意されています。

    VIVA LA ROCK 2017


    http://vivalarock.jp/

    2017年5月3日(水・祝)〜5日(金・祝)
    会場:埼玉 さいたまスーパーアリーナ

    4回目の開催を迎える、埼玉史上最大規模の室内音楽フェス「VIVA LA ROCK 2017」。今年も邦楽ロックシーンを賑わす国内アーティストが多数出演します。今年は翌日に行われるスガフェスと共同開催。様々なイベントやフェス飯、手ぶらバーベキューが楽しめる無料エリアは4月28日(金)からスタートです。

    NIIGATA RAINBOW ROCK


    http://rainbowrock.jp/

    2017年5月4日(木・祝)〜5日(金・祝)
    会場:新潟 新潟市 ライブハウスなど12会場 / 朱鷺メッセ

    「NIIGATA RAINBOW ROCK」は2011年に初開催された、ゴールデンウイーク恒例の音楽イベント。今年は2DAYSでの開催となり、4日はサーキット形式で、5日はアリーナの1ステージで行われます。出演アーティストはきゃりーぱみゅぱみゅやWANIMA、Negicco、尾崎裕哉など。

    mixi GROUP presents 今日だけ、こどもパーク!


    http://kyodake-kodomopark.jp/

    2017年5月4日(木・祝)〜5日(金・祝)
    会場:東京 代々木公園けやき並木(NHKエントランスロード)

    「今日だけ、こどもパーク!」は渋谷に集まる様々なアーティストが、こども達のためにワークショップやアクティビティを開催しアートに触れる機会を与えてくれるイベント!出演はハンバート ハンバート、七尾旅人、DJみそしるMCごはんなど。高木完、BOSE(スチャダラパー)が講師を務めるラップのワークショップにも注目!

    祝 春一番2017


    http://haruichiban.sakura.ne.jp/l

    2017年5月4日(木・祝)〜6日(土)
    会場:大阪 服部緑地野外音楽堂

    1971年から福岡風太氏が主催して行われている野外フェス。今年の開催で通算32回目を迎えます。全席自由、食べ物・お酒持ち込みOK。ピクニック気分で子供はシャボン玉をしていたり、大人は昼からお酒を飲んでお昼寝したりしている風景が見られるゆるい雰囲気で親しまれています。

    SUGA SHIKAO 20th ANNIVERSARY『スガフェス! ~20年に一度のミラクルフェス~』


    http://www.sugashikao.jp/sugafes/

    2017年5月6日(土)
    会場:埼玉 さいたまスーパーアリーナ

    スガシカオのデビュー20周年を祝う室内型音楽フェス。連動している「VIVA LA ROCK 2017」の翌日に開催します。昼夜を通して、大きく2部の構成に分けて開催され、1部はロックなバンドのガチンコ対決、2部はスペシャルなハウスバンドをバックに様々なジャンルのアーティストがノンストップで出演します!

    きたかまフェス


    http://kitakamafes.com/index.html

    2017年5月6日(土)
    会場:神奈川 北鎌倉・浄智寺、円覚寺佛日庵、狸穴カフェ(マミアナカフェ)瑞光殿

    北鎌倉の由緒正しいお寺を巡って歴史と新緑の風を感じながら行われる、今までにない音楽フェス。企画は鎌倉を愛するウクレレフォークデュオの小川コータ&とまそん。ライブの合間に坐禅や写経などのお寺ならではの体験ができる珍しいイベントです。GWの小旅行の目的地にしてみてはいかがでしょうか?

    J-WAVE & Roppongi Hills present TOKYO M.A.P.S 10th ANNIVERSARY EDITION


    http://www.tokyomaps.jp/

    2017年5月6日(土)・7日(日)
    会場:東京 六本木ヒルズアリーナ

    毎年J-WAVEと六本木ヒルズが共催で、ゴールデンウィークに六本木ヒルズアリーナにて開催する入場無料の音楽イベント。今年は10th ANNIVERSARY EDITIONとして開催します。今年はRHYMESTER、野宮真貴、never young beach、KREVAなどが出演。お買い物のついでに気軽に足を運ぶことができるイベントです。

    POP HILL 2017 in 金沢

    POP HILL 2017
    http://www.sunrisehokuriku.co.jp/pophill2017/index.html

    2017年5月7日(日)
    会場:石川 石川県産業展示館4号館

    「POP HILL」は1984年から2002年に開催されていた金沢の音楽フェス。これまで野外ステージで開催されていましたが、15年振り20回目の開催となる今年は会場を室内に変更し、再び地元の音楽ファンを盛り上げます。出演アーティストはユニコーン、ゴールデンボンバー、氣志團など全9組。1ステージなのですべてのアーティストを楽しむことができます。

    AndMore!

    フェスティバルをテーマにしたWEBマガジン。フェスティバルの最新ニュースや役立つ情報、最新のフェスカルチャーを発信していき、これからのフェス文化をさらに盛り上げてまいります。

    0コメント