瀬川あやか、Maison book girlらフレッシュガールズも活躍 「Coming Next 2017」開催

    現役看護師との“二刀流”アーティストとして知られる瀬川あやかさんは、昨年デビューした24歳のシンガーソングライター。この日はデビュー曲の『夢日和』と今月発売の1stアルバム『SegaWanderful』から『妄想スニーカー』の2曲を歌った。とにかく明るくポジティブなエネルギーに満ちたステージを見せた瀬川さん。「瀬川あやか、瀬川あやかと申します」とまるで選挙運動のように名前をアピールしてステージを後にした。
    そんな瀬川さんとは対象的に幻想的で独特な世界観のステージを見せた、4人組のMaison book girl。メジャーデビューシングルから『cloudy irony』と、4月5日発売の1stアルバムから『faithlessness』の2曲を披露。MCも自分たちのアピールもなく、淡々とした表情でステージを後にする姿が印象的だった。
    日本コロムビアのアイドルレーベル“Label The Garden”から第一弾メジャーデビューグループのFlower Notesはデビュー曲『恋花』など2曲を披露。正統派アイドルとして可憐なパフォーマンスを見せた。
    ほか、佐賀県唐津市出身のソロシンガー・カノエラナ、二人組アイドル・The Idol Formerly Known As LADY BABYなどフレッシュガールズのほか、東海エリア発のイケメングループ・BOYS AND MENまで、通常、オムニバスライブや対バンライブでは顔を合わせないような、多彩なジャンルの顔ぶれが集まったのは、このイベントならではのことだろう。



    ■関連ニュース
     (2017年03月15日)
     (2017年03月06日)
     (2016年12月27日)
    0コメント

      Flowerの関連情報