Acid Black Cherry、喉の症状の回復を受け作品制作を再スタート カバーアルバムは1月にリリースへ



    『Recreation』は、“名曲を次の世代に唄い継ぐ” がコンセプトのAcid Black Cherryカバーアルバム企画で、今作が4枚目となっている。CD音源には日本の音楽史を彩ってきた様々な名曲を1980年代~2010年代の楽曲まで全12曲を収録。

    DVDには「The Live Show “Recreation”」と題したショープログラムを収録するそう。カバー楽曲の生演奏での映像収録は今回が初めてで、「青空」「恋におちて」「GLAMOROUS SKY」の3曲のスタジオライブセッションや、yasuのトークを交えて届けられるライブ&トークショーになるとのこと。

    以下、Acid Black Cherryオフィシャルホームページ全文となっている。

    発売延期のご案内をさせて頂いておりましたカヴァーアルバム「Recreation 4」ですが、2017年1月25日に発売することに決定いたしました。
    医師の診断の結果、yasuの喉の症状も回復し、作品制作も再スタートしております。
    この度の発売延期では、楽しみにしてくださったファンの皆様ならびに関係各位には、ご心配やご迷惑をおかけし、心よりお詫び申し上げます。
    今後も変わらぬAcid Black Cherryへの応援を何卒宜しくお願い致します。
    リリース情報『Recreation 4』2017年1月25日発売
    <CD収録曲>(※カッコ内は原曲歌唱アーティスト/発売年)・青空 (THE BLUE HEARTS / 1989年)・M (プリンセスプリンセス / 1989年)・輝きながら… (徳永 英明 / 1985年)・CLOUDY HEART (“LAST GIGS” ver.) (BOOWY / 1985年)・青春のリグレット (松任谷 由実 / 1985年)・フライングゲット (AKB48 / 2011年)・Forget-me-not (尾崎 豊 / 1985年)・星空のディスタンス (THE ALFEE / 1984年)・Tomorrow never knows (Mr.Children / 1994年)・三日月 (絢香 / 2006年)・流星のサドル (久保田利伸 / 1986年)・私はピアノ (サザンオールスターズ / 1980年)※曲順未定
    <DVD収録内容>(※カッコ内は原曲歌唱アーティスト/発売年)■The Live Show “Recreation”[ライブ収録楽曲]・青空 (THE BLUE HEARTS / 1989年)・恋におちて (小林 明子 / 1985年)・GLAMOROUS SKY (中島 美嘉 / 2006年)※生演奏でのスタジオライブ収録のため、CD収録の音源とは異なります。※曲順未定

    SPICE

    SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

    0コメント