配信シングル「涙のち晴れ」

配信シングル「涙のち晴れ」

中村舞子、デジタルシングル「涙のち
晴れ」いよいよリリース! バラ売り
トラックのコンプリート盤も!

中村舞子の注目の新曲「涙のち晴れ」がリリースされた。
発売に先がけ9月からMVを公開しており、気鋭のアートディレクター・カイシトモヤ氏が初映像監督をつとめた斬新な映像作品は、新たなファンの間でも話題となっていた。

今回の新曲は、楽曲のフル配信に先駆け、各楽器のパートをトラックごとに分けたバラ売りで配信中。ベースやギターなどのリズムパートを5トラックにまとめた第1弾「Backing Tracks Vol.1」に続き、中村舞子のボーカル部分だけを収録したトラックやピアノ、コーラスなど、新たに5トラックをまとめた第2弾を10月19日にリリースした。

「新曲なのに歌がない!?」、「どうやって聴くの?」等、さまざまな反応がある中、オフィシャルの特設サイトでは、これらのトラックを使った遊び方を本人が画面上で実演を交えて紹介するという、異色の企画も展開している。何が何だかさっぱり?という人や、リミックスに興味のあるリスナーにもわかりやすく、興味深い内容となっているので、ぜひチェックしてみてほしい。

そして10月26日、シングル企画の締めくくりとして、いよいよ「涙のち晴れ」(通常の歌入りトラック)がデジタルシングルとしてリリースされた。これに併せ、バラ売り10トラック全てを収録したコンプリート盤もリリースとなるので、こちらもぜひこの機会にチェックして、遊んでみてほしい。

■「涙のち晴れ」MV
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00101/v12416/v0871400000000545530/
■「涙のち晴れ」発売記念特設サイト
http://tinystep.info/artists/nakamuramaiko/

配信シングル「涙のち晴れ」

配信シングル「涙のち晴れ」

アーティスト

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着