ニューアルバム『淡雪』を1月にリリースする遊佐未森

ニューアルバム『淡雪』を1月にリリースする遊佐未森

遊佐未森、故郷・宮城への想いを込め
2年半ぶりアルバムリリース

遊佐未森が、ニューアルバム『淡雪』を1月18日に発売することを発表した。
前作『銀河手帖』以来、約2年半ぶりのオリジナル・アルバムとなる今作。
宮城県仙台市出身の遊佐は、東日本大震災のあと多くのチャリティコンサートや避難所でのライブを開催、日々“自分に何ができるのか”を模索しながらも「歌うことでつながっていける」と信じ続けアルバム完成に至ったという。

今作には、渡辺等、今堀恒雄、佐野康夫、西海孝、楠均、渡辺シュンスケといったミュージシャンのほか、栗コーダーカルテットの近藤研二やtico moonも参加、サウンドに彩りを加えている。

なおリリース後には東西でライブを開催することも決定しており、1月21日(土)にラフォーレミュージアム六本木で、1月29日(日)に大阪なんばHatchで、それぞれバンドスタイルのステージを披露する。


【リリース情報】
ニューアルバム『淡雪』
2012年1月18日リリース
YCCC-10167/¥3,150(税込)
[CD収録曲]
01.欅 〜光りの射す道で〜
02.Snow Rose
03.花と夢
04.poetry days
05.カラフル! ※NHK教育テレビ「大!天才てれびくん」提供曲
06.銀河に恋するプラネタリウム
07.いつでも夢を
08.アアルトの曲線
09.桜、君思う ※“12人のヴァイオリニスト”提供曲
10.Lily of the Valley
11.風の自転車 ※NHK教育テレビ「大!天才てれびくん」提供曲


【LIVE情報】
『mimori yusa concert tour 2011-2012』(Band style)
1月21日(土) 東京・ラフォーレミュージアム六本木
1月29日(日) 大阪・なんばHatch

アーティスト

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。