「TOKYO AOR CRUISE」

「TOKYO AOR CRUISE」

DJ OSSHY、大人のためのクルージング
・パーティー「TOKYO AOR CRUISE」を
開催

東京湾でレストランクルーズ船「シンフォニー」を運営する株式会社シーライン東京(はとバスグループ)が、ソニー・ミュージックジャパンインターナショナルの協力のもと、ミックスCD『TOKYO AOR mixed by DJ OSSHY』の発売を記念して、9月11日に「TOKYO AOR CRUISE」を運航する事を発表した。
近年の「80'sディスコ・リバイバル」の火付け役であり、お昼のディスコ番組『Disco Train』(TOKYO MXテレビ)などにレギュラー出演するDJ OSSHY(オッシー)をホストに迎え、船内ではAORの名曲を集めたミックスCD『TOKYO AOR』の発売を記念したDJパーティーの他に、ラジオDJのルーシー・ケントと音楽評論家・金澤寿和によるトークショーなどが開催される。

ボズ・スキャッグスやTOTO、デヴィッド・フォスター&ジェイ・グレイドンによる伝説的ユニット、エアプレイなど、70年代後半から巻き起こったAdult Oriented Rock=通称AORと呼ばれた音楽ジャンルは、ここ日本でも大きな音楽的なムーヴメントを起こし、多くの熱心なファンを生み出した。また、ここ数年は若い世代のミュージシャンや音楽ファンからの再評価の声も高まっている“AOR"。今年2016年は、元祖AORといわれるボズ・スキャッグスの『シルク・ディグリーズ』のリリースから40周年を迎えることもあり、ますます盛り上がりを見せている。70~80年代に青春を過ごした世代は、アメリカ西海岸のライフスタイルに憧れを抱き、影響を受けた世代であり、AORなど洋楽に親しみ、ドライブ用に「マイ・テープ」を編集した人も多いはず。このイベントでは“大切な女性に贈ったのは、こんなマイ・テープでした"をコンセプトに、DJ OSSHYによる、大人のためのAOR&ディスコ・クルージングが楽しめるだろう。

ソニー・ミュージックジャパンインターナショナルでは、現在「AOR CITY 1000」と題したAORキャンペーンを実施中。ソニーミュージックの洋楽レーベルColumbia/Epic/RCA/Aristaの豊富なカタログから、70~80年代のAORの名盤・レア盤100タイトル(7/27発売:50タイトル、8/17発売:50タイトル)を、お求めやすい1,000円(税別)でリリースする。

「TOKYO AOR CRUISE」

9月11日(日) 18:30乗船開始/19:00出航(~21:30帰港予定)
※雨天実施。台風など荒天時は、当日午前中にWEBサイトでご案内いたします。
会場(使用船):シンフォニー・クラシカ
料金:¥6,000(料金には乗船料、フリードリンク、消費税込。フードは別料金で船内で承ります。)
※20歳未満の方はお申込みいただけません。
募集人数:先着200人
申込・予約:8月15日(月)10:00~ 
※シーライン東京にて電話予約開始
TEL. 03-3798-8101(10:00~19:30/年中無休)
http://www.symphony-cruise.co.jp/

※“Something 70's & 80's"
当日70~80年代の懐かしいモノ・お宝をお持ちいただいた方には記念品を進呈いたします。

アルバム『TOKYO AOR mixed by DJ OSS
HY』

2016年8月24日(水)発売
SICP-30960/¥2,000+税
※ブックレットにはDJ OSSHYのコメント掲載
<収録曲>
1. ジョジョ/ボズ・スキャッグス
2. ウーマン・ニーズ・ラヴ/レイ・パーカーJr.
3. 99/TOTO
4. リヴィン・イット・アップ/ビル・ラバウンティ
5. ウェイト・フォー・ミー/ダリル・ホール&ジョン・オーツ
6. ワーク・イット・アウト/ブレイクウォーター
7. フーリッシュ・ハート/スティーヴ・ペリー
8. チェンジ・オブ・ハート/エリック・カルメン
9. クール・ナイト/ポール・デイヴィス
10. ラストタイム・ラヴ/グレッグ・ギドリー
11. マジック/ディック・セント・ニクラウス
12. ユー・アー/ナイトフライト
13. アフター・ザ・ラヴ・ハズ・ゴーン/アース・ウインド&ファイアー
14. シーイング・ユー/ジミー・メッシーナ
15. フーズ・ライト、フーズ・ロング/ペイジズ
16. ハート・トゥ・ハート/ケニー・ロギンス
17. ホワット・ア・フール・ビリーヴズ/アレサ・フランクリン
18. アイ・ジャスト・ウォント・トゥ・ラヴ・ユー/スタンリー・クラーク&ジョージ・デューク
19. ロンリー・フリーウェイ/ラリー・リー
20. ホールド・オン/サンタナ
21. 彼女はウェイト・フォー・ミー/エアプレイ
※曲間は空いておらず、前後の曲が重なって聞こえます。予めご了承ください。
「TOKYO AOR CRUISE」
「TOKYO AOR CRUISE」
「TOKYO AOR CRUISE」フライヤー(表)
「TOKYO AOR CRUISE」フライヤー(裏)
DJ OSSHY
アルバム『TOKYO AOR mixed by DJ OSSHY』

アーティスト

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。