iKONのB.Iことハンビンは母胎ソロ!?性格、プロフィールを丸裸

    元々は韓国の人気番組「MIX&MATCH」から誕生した7人組グループですが、大人気のBIGBANGや2NE1、PSYなどの人気アーティスト・アイドルが多数所属する韓国YGからのデビューが決定するやいなや、日本でも大人気のグループに成長しています。

    そんなiKONの中でも、ここではグループのリーダーを担当するB.Iことキム・ハンビンさんについて詳しくご紹介してみたいと思います。

    ◆B.Iことキム・ハンビンさんのプロフィール

    iKONの顔的存在で、リーダーを務めている彼は、1996年10月22日生まれです。身長は177cmで血液型はO型です。




    グループでは主にラップを担当しており、早い段階からその才能を発揮してきました。iKONに加入前の2009年には韓国の人気アーティストであるMCモンのシングル「Indian boy」になんと12歳の若さで参加し、話題を集めたこともありました。

    もちろん、iKONにおいてもその実力を発揮し、今では韓国のトップアーティストの一人であるG-DRAGONと肩を並べるとまで言われています。

    また、ラップだけでなく、作曲においても高い才能を発揮しています。アイドルグループと言えば、ほとんどの場合、有名作曲・作詞家に楽曲の提供を受けることになります。しかし、iKONでは多くの楽曲の作詞作曲をB.Iが自ら手掛けているのです。

    その楽曲のクオリティも非常に高く、まさに天才と呼ぶにふさわしい存在でしょう。




    さらに、ダンスも一流でiKON内でもトップクラスの実力者と言われています。

    このように、あらゆる面で高い才能を発揮している彼ですが、性格面でもメンバーや多くのファンに愛されています。

    彼の性格を語る上で、絶対に外せないポイントと言えば、やはり情に厚い面でしょう。天才肌の彼ですので、クールなイメージを持っている方も多いかもしれません。

    しかし、非常に情に厚く、メンバーやファンとの繋がりをとても大切にしています。

    グループの中でも最年長というわけでもないにも関わらず、リーダーを務めていることからも、非常に人望の厚い人物であることがわかるでしょう。

    ◆メンバー内の強い絆の中心にいるB.I

    韓流アイドルグループの中でも、特にメンバー同士の絆が強いことでもiKONは知られています。

    その強い絆の中心に常にいるのがB.Iです。

    もちろん、音楽やダンスの才能によってグループを支えていることも確かですが、グループへの愛情、メンバーへの愛情が非常に強いことでも知られています。




    iKONの結成のきっかけとなった番組においても、他の参加者などへの想いを伝えるシーンなどがあり、大きな感動を呼びました。

    アイドルグループの中には、活動はすべて完全な仕事と割り切っており、プライベートでのメンバーの交流がほとんどない、というケースも少なくありません。

    しかし、iKONがそうではなく、本当に強い絆で結ばれているのは、B.Iがいたから、とも言えるのではないでしょうか。

    ◆今後はソロでの活動も期待される?

    グループとしては、すでに大成功を収めているiKONですが、今後はそれぞれのメンバーがソロでも活動することになると言われています。

    その筆頭となるのは、やはり音楽的な才能が非常に高く評価されているB.Iでしょう。

    前述の通り、ラップやダンスだけでなく作詞作曲の才能も高いため、シンガーソングライターや、または楽曲を提供するアーティストとしての活躍も予想されます。

    いずれにしても、今後の彼の活躍から目を離すことはできないでしょう。




    韓国の人気アイドルグループiKONの顔的な存在であり、同時にリーダーでもあるB.Iについてご紹介してみました。

    天才でありながら、情に厚く、仲間やメンバーとの深い絆を築いている彼の今後にもぜひ注目したいですね。

    もちろん、日本での活躍も楽しみです。

    タグ

    トレタメ:K-POP・韓流

    トレタメ:K-POP・韓流は韓国で話題の最新K-POP情報を毎日配信中!K-POPサランハジャ!

    0コメント