特に知名度が一気に高くなったのは「おそ松さん」という、過去に放送されたおそ松くんがアニメ化されて、その主題歌として抜擢されたのがA応Pの「はなまるぴっぴはよいこだけ」です。

    これからもますます活躍が期待されるA応Pにスポットを当ててみました。

    「グループ誕生のきっかけ」

    アニメ専門チャンネルの「アニメシアターX」と「日経エンタテイメント」で共同立ち上げをした「アニメ勝手に応援プロジェクト」があります。そこで、アニメを心の底から愛している女の子たちを集めて何か出来るのでは、という考えがきっかけとなり誕生したのがA応Pでした。

    「メンバープロフィール紹介」

    ・荻野沙織 (おぎの さおり) 1992年7月1日生まれ イメージカラー赤


    ・桜奈里彩 (さくらな りさ) 1996年4月2日生まれ イメージカラー 黄色


    ・巴奎依 (ともえ けい) 1996年1月5日生まれ イメージカラー ピンク


    ・広瀬ゆうき (ひろせ ゆうき) 1993年4月2日生まれ イメージカラー オレンジ


    ・福緒唯 (ふくお ゆい) 1994年4月25日生まれ イメージカラー 緑


    ・水希蒼 (みずき あおい) 1996年12月26日生まれ イメージカラー 青


    メンバー個人が更新しているブログやツイッターもあり、多くのファンとの交流の場として賑わっています。

    「活動概要をご紹介」

    2012年に「アニメで戦う女の子!第一期生」を募集して、7名で結成されたのがはじまりでした。
    その後メンバーの脱退や加入が繰り返され、今の6名に落ち着きます。最初の活動は2012年9月に開催された東京ゲームショウ2012です。

    その翌月の10月には2012年秋アニメ勝手にオフ会~ついでにメンバーも紹介しちゃいます!~」を開催します。

    2013年3月には「Never Say Never」というシングルでCDデビューを果たします。7月には「第14回Japan Expo」がフランスで開催されて、日本国内問わず海外にもファンの輪が広がっていきます。
    2014年になるとテレビアニメのオープニング曲の担当に抜擢されるようになります。4月に放送されるテレビアニメ「監督不行届」のエンディングテーマ、同じくテレビアニメ「ダイヤのA」のエンディングテーマとして起用されます。

    この年の8月には初めての映像作品となる「A応P ドキュメント vol.1」をリリースすることになります。活動内容を見ても全国規模で人気が出ている様子が伺えますね。

    2015年にはメンバーの脱退と新しいメンバーの加入により、今の体制に落ち着きます。

    今のメンバーでの活躍は8月からとなります。同じ月には「A応Pなないろプロジェクト」」が発表されましたし、アニメ「おそ松さん」のオープニングテーマを担当することになります。
    活躍の場がどんどん広がりを見せており、この先もどんな場面で彼女たちを見ることができるのか、ファンのみならずとも気になるところです。

    「テレビやラジオでの活動」

    2012年11月~2013年10月 テレビ東京「アニメとリップX」

    2012年11月~2013年11月 テレビ東京「アニメの三次元の話」

    2012年11月~2013年10月 ラジオ「アニメ勝手に応援プロジェクトプレゼンツ 広瀬ゆうきのポジティブになりたい件」

    2013年1月、4月、7月 テレビ東京「あにむす!」

    2013年2月 ニコニコ生放送「アニメ好き集めてみたけど、なんかネバネバしてて困る動画」

    2015年4月~9月 文化放送「西内ひろ、沢井美空のMissラジオ」

    2015年5月 テレビ東京「あにめ日和」

    2015年10月 文化放送「小松未可子、沢井美空・A応Pのmissラジオ ミッドナイトカフェ」
    ----------
    「トレタメ」編集部
    ご愛読ありがとうございました。
    では毎日、ジャニーズ、J-POP、V系、アニメなど、様々なジャンル情報を写真や動画付きでお届けしております。
    外部サイトでは載らない写真・動画なども、【トレ♪タメ】ではご閲覧できます。
    当記事の【トレ♪タメ】版はこちら→
    ----------

    トレタメ:アイドル

    トレタメ:アイドルは全国のアイドル達を応援中!気になる話題を毎日更新!

    0コメント