Island Reggae界で噂のナチュラル・
ビューティー歌姫Tenelle(テネル)

Aloha! Natasha(ナターシャ)です。毎週火曜日にマウイ島からisland Reggae(アイランドレゲエ)のHOTなニュースをお届けしています。
ハワイには成人式というものはないけど、18歳で選挙権が与えられ、21歳でようやくお酒が飲めます。その代わり、この岩から飛び降りれるようになったら立派な男だとか、タトゥーをすると(伝統的なポリネシアンTatoo)大人だとかとかいうのは沢山ありますね。アメリカは16歳の誕生日に大きな誕生会を開くんだけど、どうして16歳なのかは不明です。たいていは16歳の誕生日で車の免許書をとれるので車のプレゼントが多いかな?
お正月は日本だったけど、今はMauiです。東京では毎日電車で気軽にどこでも行けて楽しかったけど、先週からは毎日海ばっかり...日本にまた行きたい!

さてさて、夏からIsland Reggaeのコラムを始めましたが、女子のアーティストの紹介が少ないので、先週に引き続き女性island Reggaeシンガー、Tenelle(テネル)を紹介いたします。
Tenelleはカリフォルニア生まれ、小さいころから歌手にあこがれ、12歳からウィルスミスの音楽プロデューサーからボーカルレッスンを受け、やがて叔父さんはじめ、親戚とバンドを組み、18歳でLAで有名なHouse of Blues で演奏を果たしたの。その歌声はIsland Reggae界で噂になり、Island Reggaeの代表とも言えるCommon Kingsのバックコーラスにも参加したのよ。Island Reggaeの女性アーティストはなかなかいないからかな? その後もIsland Reggae界の大御所アーティストCommon Kings、Fiji、Spawnbreezie、AWA、Bo Napoleon…他多数参加していたわ。

Tenelleは3年前にCommon Kingsと来日、Zeppに日本中のIsland Reggaeファンが駆けつけるほどの人気だったそうよ。Tenelleは初来日で日本が大変気に入ったらしく、今度は単独でLiveをしたいとか。日本でももうちょっとIsland Reggaeがたくさん聞かれるようになれば、Tenelleの生歌声も聴けるのにな...。

まずはTenelleのハスキーで色っぽい定評のTenelleの歌声、是非聴いてみてね!
Mahalo

著者:ナターシャ

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」