8thシングルの表題曲「最高かよ」は我々ファンがHKT48のライブが終わる度にSNSに書き込む口癖の様なもので、楽曲のタイトルを聞いた時は「そうきたか!!」と思いました。
曲自体は王道アイドルソングで、歌詞は恋をしてしまった少年の恋心を描いています。しかしこの楽曲の最大の特徴は、所せましと散りばめられた「MIX」です。
「MIX」とはアイドルが楽曲を披露する際にファンが会場のボルテージを上げる目的で行う掛け声のことです。
恋を描いた歌というのは恋心に苦しむ歌詞が多く、どうしてもネガティブに捉えがちですが、この楽曲はMIXがあることによって聞いたら最高にテンションが上がってしまいます。ライブで披露すれば盛り上がること間違いなしの最強ポジティブソングです!!
コメントはありません

このアーティストのその他のノート

HKT48について