デビュー20周年の節目にリリースされる2曲入りシングル。表題曲はすでにライヴで披露済みだが、これまで支えてくれた人全てに捧げるようなバラード風の曲調が浸みる。聴く者を慰撫するKj(Vo&Gu)のやさしい歌声、美メロを際立たせたスケール感のあるサウンドは名曲然とした輝きを放っている。カップリング曲「Circle」も柔よく剛を制すさわやかなタッチの音色だが、その芯に熱いミクスチャー魂を感じさせる。
(荒金良介)
コメントはありません

このアーティストのその他のノート

Dragon Ashについて