2015年にギター、2016年にベースが脱退するも10月にふたりのメンバーを迎え、新体制初の音源。ロックンロールドリーマーの新章の幕開けに不安や迷いは一切なく、軽快で勢いあるサウンドは心躍らせ、ヒジカタナオト(Vo&Gu)の歌声は明るく伸びやかに響く。《TEPPEN 超えてやんよ》と宣言する「TEPPEN」で始まり、《夢が夢じゃなくなるように》と強く願う「キミトフライト」で終わる今作に今後の期待が高まるばかりだ。
(フジジュン)
コメントはありません

このアーティストのその他のノート

ドラマチックアラスカについて