パスピエ

22177 views

    パスピエパスピエ

    成田ハネダ(Key)、大胡田なつき(Vo)、三澤勝洸(Gu)、露崎義邦(Ba)、やおたくや(Dr)からなる5人組バンド。バンド名の由来は、ドビュッシーのベルガマスク組曲の終曲「パスピエ」から。2009年に成田を中心に結成され、同年デジタルシングル「passepied」を発表。東京藝術大学でクラシックを先行していた成田による、クラシックとポップ、ロックなどを融合させた複雑な構成の楽曲と、舌足らずで躍動的な大胡田のヴォーカル、“印象派”をテーマに掲げたアートワークやMVまで手がける活動で注目されるようになる。2011年11月にリリースした1stミニアルバム『わたし開花したわ』は、ほぼノンプロモーションながらロングセールスを記録。2012年6月、2ndミニアルバム『ONOMIMONO』でメジャーデビューを果たす。2013年3月には山下智久のシングル「怪・セラ・セラ」を手がけて注目を集め、同年6月に発売した1stフルアルバム『演出家出演』はオリコンチャート11位にランクインした。

    編集部おすすめ

    パスピエの情報まとめ

    曲・アルバム

    • 永すぎた春/ハイパーリアリスト - EP

      2016年07月27日リリース
      アルバム・4曲

      • 1 永すぎた春
      • 2 ハイパーリアリスト
      • 3 今日も雨
      • 4 REM

      永すぎた春/ハイパーリアリスト - EP

      「永すぎた春」はドラムをはじめとするアップビートも、等身大の自分を歌う点も新しく、今までのパスピエにはなかった壮大さが印象的で、ファンとの橋架けアンセムになりそう。「ハイパーリアリスト」は8ビットっぽい音像を使いながら、こちらもダイレクトで泥臭い言葉をビシビシ響かせていて、そのコントラストがたまらない。明らかにネクストフェーズ! 彼らの快進撃がここからまた始まるのかも。充実の両A面です。 (田山雄士)

    • ヨアケマエ - Single

      2016年04月27日リリース
      アルバム・3曲

      • 1 ヨアケマエ
      • 2 金曜日の天使
      • 3 カメレオンの言い種

      ヨアケマエ - Single

      イントロのピアノがシンプルながら、また新たな和を感じさせる。そんな最高の掴みから、《待ってました 出ました》という歌詞の通り、つい聴く側も唸ってしまう言葉遊びにグッドメロディー、「MATATABISTEP」ばりの華々しいダンスビートまで、パスピエ節全開なタイトル曲となっており、約1分に及ぶ堂々たる間奏にも自信が漲っています。そして、恒例のカバーは近田春夫&ビブラトーンズのデビュー曲「金曜日の天使」。 (田山雄士)

    • トキノワ - Single

      2015年04月29日リリース
      アルバム・3曲

      • 1 トキノワ
      • 2 Love is Gold
      • 3 NEW MUSIC MACHINE

      トキノワ - Single

      今年の暮れには日本武道館公演も控えているだけに、気合十分の2015年第一弾シングル。タイトル曲は成田ハネダによるキーボードリフがキレッキレで、大胡田なつきの魅惑的なヴォーカル、疾走感と清涼感あふれるバンドアンサンブルにもめきめきと進化が見られる。また、カップリングでカバーしたCORNELIUSの「NEW MUSIC MACHI NE」については、歴代のチョイスで最もハマったんじゃないかと思います。 (田山雄士)

    • 幕の内ISM

      2014年06月17日リリース
      アルバム・12曲

      • 1 トーキョーシティ・アンダーグラウンド
      • 2 世紀末ガール
      • 3 七色の少年
      • 4 YES/NO
      • 5 MATATABISTEP
      • 6 ノルマンディー
      • 7 アジアン
      • 8 とおりゃんせ
      • 9 あの青と青と青
      • 10 瞑想
      • 11 わすれもの
      • 12 誰?

      幕の内ISM

      パルコのCMソングを担当したり、大型ライヴイベントに多数出演したりと、注目が高まるとともに場数を踏んできたパスピエ。本作ではそんな彼らの積極性を全面に出したことで、持ち前のニューウェイヴィなポップセンスがより鮮やかに爆発している。少ない音数から一気に展開する「トーキョーシティ・アンダーグラウンド」など、新機軸を感じるアレンジも随所に。いよいよ頭角を現した曲者バンドの2ndフルアルバム。 (田山雄士)

    • MATATABISTEP/あの青と青と青 - EP

      2014年03月25日リリース
      アルバム・5曲

      • 1 MATATABISTEP
      • 2 万華鏡
      • 3 あの青と青と青
      • 4 Shangri-La
      • 5 トロイメライ(2013.11.2 Live at LIQUIDROOM)

      MATATABISTEP/あの青と青と青 - EP

      大胡田なつきの手によるジャケットのイラストからして、こだわりが感じられる初の両A面シングル。大胡田のふんわりキュートなヴォーカルが見事に活かされたハイブリッドなダンスナンバー「MATATABISTEP」で不思議な夢の扉を開けた気分になり、緻密でスケール感のあるサウンドとサビの伸びやかなメロディーが秀逸な「あの青と青と青」で心の中の旅へといざなわれる。電気グルーヴの代表曲のカバーも収録。 (山本弘子)

    • フィーバー - EP

      2013年03月20日リリース
      アルバム・4曲

      • 1 フィーバー
      • 2 マグネティック
      • 3 アンドロメダ
      • 4 Eccentric Person Come Back To Me

      フィーバー - EP

      前作アルバム『ONOMIMONO』から約半年。“21世紀流超高性能個人電腦破壊行歌曲”なるパスピエが配信曲を経て放つ初のシングルとあって、その表題曲「フィーバー」は、どういったバンドかを知らしめるに相応しい超強力ナンバーとなっている。愛らしい大胡田なつきの歌声と爆発するバンドサウンドをポップに昇華することで、パスピエサウンドへと導いていく。

    • 演出家出演

      2012年06月27日リリース
      アルバム・12曲

      • 1 S.S
      • 2 カーニバル
      • 3 △
      • 4 はいからさん
      • 5 ワールドエンド
      • 6 くだらないことばかり
      • 7 シネマ
      • 8 ON THE AIR
      • 9 名前のない鳥
      • 10 フィーバー
      • 11 デ・ジャヴ
      • 12 最終電車(歌とピアノver.)

      演出家出演

      話題の5人組バンド、待望の初フルアルバムがついに完成。舌足らずでキュートな歌声、テクニカルで緩急自在のキーボード、ギターとリズム隊が織りなす絶妙なアンサンブルは、ライヴとはひと味違った魅力にあふれている。ポップで表情豊かなサウンドと、ロマンチックで展開の早さが目まぐるしい歌詞は中毒性抜群だ。次世代型ポップアーティストの傑作が誕生した!と言っても過言ではない。

    • &DNA

      2017年01月25日リリース
      アルバム・12曲

      • 1 スーパーカー
      • 2 メーデー
      • 3 夜の子供
      • 4 おいしい関係
      • 5 ヨアケマエ
      • 6 ああ、無情
      • 7 永すぎた春
      • 8 マイ・フィクション
      • 9 DISTANCE
      • 10 やまない声
      • 11 ハイパーリアリスト
      • 12 ラストダンス

      &DNA

    • メーデー - EP

      2016年11月23日リリース
      アルバム・3曲

      • 1 メーデー
      • 2 月暈
      • 3 わたし開花したわ re(mind)mix

      メーデー - EP

    • 娑婆ラバ

      2015年09月09日リリース
      アルバム・12曲

      • 1 トキノワ
      • 2 裏の裏
      • 3 素顔
      • 4 花
      • 5 ギブとテイク
      • 6 ハレとケ
      • 7 手加減の無い未来
      • 8 蜘蛛の糸
      • 9 つくり囃子
      • 10 術中ハック
      • 11 アンサー
      • 12 贅沢ないいわけ

      娑婆ラバ

    • 裏の裏 - Single

      2015年07月29日リリース
      アルバム・3曲

      • 1 裏の裏
      • 2 かざぐるま
      • 3 スパイ対スパイ

      裏の裏 - Single

    • 贅沢ないいわけ - Single

      2014年11月15日リリース
      アルバム・1曲

      • 1 贅沢ないいわけ

      贅沢ないいわけ - Single

    • MAKUNOUCHI-ISM e.p.

      2014年10月22日リリース
      アルバム・5曲

      • 1 Tow-Ryang-Say (English ver.)
      • 2 Tokyo City Underground (English ver.)
      • 3 MATATABISTEP (English ver.)
      • 4 The Meditation (English ver.)
      • 5 MATATABISTEP(English ver.)[Seiho remix]

      MAKUNOUCHI-ISM e.p.

    • とおりゃんせ - Single

      2013年10月27日リリース
      アルバム・1曲

      • 1 とおりゃんせ

      とおりゃんせ - Single

    • シネマ - Single

      2013年05月29日リリース
      アルバム・1曲

      • 1 シネマ

      シネマ - Single

    • ON THE AIR - Single

      2013年02月27日リリース
      アルバム・1曲

      • 1 ON THE AIR

      ON THE AIR - Single

    • 名前のない鳥 - Single

      2013年01月09日リリース
      アルバム・1曲

      • 1 名前のない鳥

      名前のない鳥 - Single

    • ONOMIMONO

      2012年06月27日リリース
      アルバム・9曲

      • 1 トロイメライ
      • 2 最終電車
      • 3 脳内戦争
      • 4 プラスティックガール
      • 5 デモクラシークレット
      • 6 ただいま
      • 7 気象予報士の憂鬱
      • 8 トリップ
      • 9 電波ジャック(歌とピアノver.)

      ONOMIMONO

    • ONOMIMONO

      2012年06月27日リリース
      アルバム・10曲

      • 1 最終電車
      • 2 チャイナタウン(シンセインストver.)
      • 3 トリップ
      • 4 ただいま
      • 5 電波ジャック(歌とピアノver.)
      • 6 トロイメライ
      • 7 デモクラシークレット
      • 8 気象予報士の憂鬱
      • 9 プラスティックガール
      • 10 脳内戦争

      ONOMIMONO

    • トロイメライ - Single

      2012年06月06日リリース
      アルバム・1曲

      • 1 トロイメライ

      トロイメライ - Single

    • わたし開花したわ

      2011年10月26日リリース
      アルバム・8曲

      • 1 電波ジャック
      • 2 チャイナタウン
      • 3 うちあげ花火
      • 4 開花前線
      • 5 真夜中のランデブー
      • 6 あきの日
      • 7 夕焼けは命の海
      • 8 パピヨン

      わたし開花したわ

    パスピエの動画

    パスピエの画像